1. まとめトップ

【意外と知らない】進撃の巨人作者がパクったエロゲーwww【ある意味ネタバレ?】

漫画「進撃の巨人」作者 諫山創が「パクらしていただきました」と公言するエロゲー「マブラヴ オルタネイティヴ」。えっ進撃のどこがエロゲー由来なんだ?! 期待していいの!? 意外と知らない進撃の巨人の元ネタエロゲーについてご紹介します。

更新日: 2013年10月16日

19 お気に入り 215690 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

犬と太郎さん

進撃の巨人作者がパクリを謝罪

『進撃の巨人』は『マブラヴ オルタネイティヴ』を
パクって作ったことを白状しなければなりません。
本当にすみませんでした! ものすごく影響を受けてます!

出典漫画版『マブラヴ オルタネイティヴ(7)』 SPECIAL ILLUST&COMMENTより

よりにもよってエロゲーを!?

ふーん……と思ったらなんとパクリ元の「マブラヴ オルタネイティヴ」はエロゲー。
えっ進撃のどこがエロゲー由来なんだ?! 期待していいの!?

そんな「マブラヴ」についてご紹介します(ネタバレ注意)

マブラヴとは?

大ヒット学園モノ恋愛アドベンチャーゲーム「君が望む永遠」の事実上の続編ゲーム。
「マブラヴ オルタネイティヴ」は、「マブラヴ」の続編。

2001年に発売された恋愛アドベンチャーゲーム。
18禁。

学園モノ。
アニメ化もしたので知ってる人も多いはず。

2003年に発売された恋愛アドベンチャーゲーム。「君が望む永遠」の事実上の続編。
18禁版と全年齢対象版が存在する。

学園モノ…と思いきや後半で主人公がパラレルワールド移動。地球外生命体と戦う戦争ものになる。

2006年に発売された、「マブラヴ」の続編。
18禁版と全年齢対象版が存在する。

「進撃の巨人」と世界観が近いのはこっち。

「マブラヴ」の実も蓋もないネタバレ

前半は「エクストラ編」。いわばマブラヴ第1部。
いわゆる「日常」を描いた普通の学園恋愛もの。

後半は「アンリミテッド編」。いわばマブラヴ第2部。
「マブラヴ」の後半は、ある日主人公が目覚めると別世界(というか、パラレルワールド)に飛ばされていた所からはじまる。地球外起源種「ベータ」(訳:すごくつよい敵)と戦争する。

しかし手遅れ。絶望的な状況で人類は戦うことを諦め、地球放棄。選ばれた人だけ地球外へ脱出し、残された人はやけくその総力戦にでる。みんなしぬ。人類滅亡END。

「マブラヴ オルタネイティヴ」の実も蓋もないネタバレ

「オルタネイティヴ」がいわばマブラヴ第3部。マブラヴ完結編。
「エクストラ編」と「アンリミテッド編」の伏線を回収しつつ最大の盛り上がりを見せる。

ある日主人公が目覚めると別世界に居た…って前作と同じ展開で始まる。異なるのは主人公が前作の記憶も能力も引き継いだ状態で強くてコンティニューしている点。

前回は滅亡ENDだったが、前回の経験がある主人公のおかげで今度は滅亡を回避。YATTA。

よく話題になるループについてのおさらい

「人類滅亡は夢だったかー」と思ったけど、よくよく考えてみたら3年タイムスリップして滅亡前に戻っただけだったでござる。

「夢だけどー」「夢じゃなかったー!」

前述のように3部構成のマブラヴだが、ループしているのは1回のみ。巻き戻った時間は3年。
「マブラヴ」の人類滅亡ENDから続編「マブラヴ オルタネイティヴ」の冒頭で3年分時間がタイムスリップし、いわば「マブラヴ オルタネイティヴ」で「マブラヴ」の人類滅亡をやり直している。

「マブラヴ オルタネイティヴ」の特徴

「人類滅亡寸前もの」という圧倒的な絶望感。
というか1回人類滅亡する。エロゲなのにヒロイン含め全員死亡。エロゲなのに……。

人が死なない展開にはならないだろうと思っていたし、かなりの戦死者が出るんだろうとは思っていたけど、しかし武にとって一番近い存在の元207組の面々が武以外全滅というのは予想してなかった。

「マブラヴ オルタネイティヴ」世間の評価

謎が謎のまま人類滅亡ENDの「マブラヴ」は消化不良の声が多いが、「マブラヴ オルタネイティヴ」は上記動画からも分かるように「熱いゲーム」として評価が高い。

本作をプレイして世間の評価の高さに納得がいった。
なんといっても半端なく作りこんでいる。
キャラは動きまくるし、演出も現在出ている作品と比べてもトップレベルで、シナリオも泣きゲー、燃えゲー両方の側面を持ちしかもそのどちらも非常に高いレベルで両立していた。

1 2