1. まとめトップ
  2. カラダ

前園逮捕の原因にもなった酔うと記憶を無くすメカニズムと危険性

元サッカー日本代表の前園真聖容疑者が逮捕された。酒に酔ってタクシーの運転手に暴行したため。なぜ酒に酔うと記憶をなくしてしまうのか?

更新日: 2013年10月14日

3 お気に入り 25229 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

秋山田さん

■サッカー元日本代表の前園真聖容疑者が逮捕された

平成4年にJ1横浜フリューゲルス(当時)に入団。1996年のアトランタ五輪に日本代表選手として出場し、ブラジル代表を破る「マイアミの奇跡」で中心的役割を果たした
平成17年に引退後は解説者などを務めてきた
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131013/dom13101319320001-n1.html

タクシー運転手を殴ったとして、警視庁玉川署は13日、サッカー元日本代表の前園真聖容疑者(39)(東京都世田谷区等々力)を暴行容疑で現行犯逮捕

・酒に酔ってタクシー運転手に暴行していた

前園容疑者は同日午前9時15分ごろ、自宅近くの歩道上で、タクシー運転手の男性(45)の右ほおを1回殴り、右太ももを1回蹴った疑いがある

運賃を支払わずに降りたため、男性が車外に出て呼び止めたところ、いきなり殴ったという

運転手の男性にケガはなかった

現場を目撃した人が110番通報し、駆けつけた警察官が、前園容疑者を暴行の現行犯で逮捕した

・前園容疑者は「覚えていない」と供述

前園容疑者は、警視庁の調べに対し、「酔っ払っていて覚えていない」などと話しているという

■なぜ酔うと記憶をなくすのか?

・記憶を無くす事を「ブラックアウト」と呼ぶ

お酒を飲み過ぎで記憶を失くす現象を「ブラックアウト現象」と呼びます

アルコールが脳内に入ると、記憶をつかさどる脳の主要部「海馬」で症状が発症します

記憶の伝達をおこなっているグルタミン酸を受け取る働きを持つ「NMDAレセプター」と呼ばれる物質の働きが鈍化します

そのため、短期的な記憶はできても中期的な記憶を残すことができなくなります

「短期的な記憶」は1分ほどで消えてしまうため、次の日に思い出せなくなってしまう。

・「ブラックアウト」が起きるのは泥酔している証拠

お酒は脳の神経細胞を麻痺させる作用があるので、理性が希薄になる、千鳥足になる、ろれつが回らなくなる、眠くなる、といった作用が起こります

また、記憶が飛んでいる間に、感情抑制のブレーキが外れてしまうと、暴言を吐いたりして、周りの人を困らせてしまう場合も……

今回の事件はまさにこのパターンですね

・ブラックアウトを何度も起こす人は認知症のリスクも…

何度もブラックアウトを起こしていると、海馬がダメージから回復せず、短期記憶が弱くなり認知症のリスクが高まります

最近増えている40代から起こる若年性認知症の原因のひとつは、この過度な飲酒によるブラックアウトではないかといわれています

■深酒はやめましょう

お酒を飲み過ぎないことが、ブラックアウトを防止し、脳のエイジングケアになるのだという意識を持とう

1 2