1. まとめトップ

NPB 日本プロ野球歴代ロゴマーク・マスコットまとめ

プロ野球12球団の球団ロゴマーク、マスコット、シンボルマーク、エンブレム、ペットマーク、球団旗などの変遷です。2018

更新日: 2018年12月01日

83 お気に入り 969716 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

------------------ここからPR------------------

他のプロ野球関係のまとめ記事です。こちらもよろしくお願いします↓

------------------PRここまで------------------

東京ヤクルトスワローズ

燕太郎の引退に伴い、新たにお披露目となった謎の新キャラ「トルクーヤ」。メキシコから来た覆面レスラーで、スポーツバーで燕太郎と知り合ったことからバトンタッチに至ったとのことです

ヤクルトを背負ってます
田中浩康の考案した名前「つばットマン」は却下されました

2015年リーグ優勝。トルクーヤのショルダーヤクルトを抱え叫ぶ守護神バーネット

ドアラと双璧をなす露出・人気のつば九郎

国鉄の象徴的存在が燕だったことに由来

驚愕のキャラクター、ヤー坊とスーちゃん。NPB史上初の着ぐるみマスコットキャラだそうです。スーちゃんはにこにこぷんのピッコロに似てる。

整理すると、1978年には何らかの燕の着ぐるみが存在していた。だが、名前もついたマスコットとしては1979年の「ヤー坊」、「スーちゃん」が球界初。「ギョロタン」はパ・リーグ初のマスコット、ということになる

そのヤー坊とスーちゃん、なんと現在沖縄県の浦添に移住しているとのこと。

http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2320849
浦添市から浦添署に貸し出され、今年2月に飲酒運転の根絶を呼び掛ける際に使用したツバメの着ぐるみがつば九郎に似ていたことから「なんちゃってつば九郎」と名乗って交通安全活動を開始。するとこれがネットで話題になり、球団が気付いて市に問い合わせたところ、長らく行方不明だった「ヤー坊」、「スーちゃん」の「ヤー坊」であることが判明した

http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2320849
実は2003年3月に、浦添キャンプの記念としてヤクルト側から「ヤー坊」と「スーちゃん」の着ぐるみを浦添市に寄贈。しかし、担当職員が交代したことで寄贈の経緯や正式な名前がわからなくなり、“謎の鳥”として市役所の倉庫でずっと眠っていたという


こんなことってあるんですね・・・

ツバメ以外ではこの通称「ボール坊や」も。野村政権と被っているので記憶にある人も多いのでは
(追記・スワローズ公式物販で名称表記「ボール君」とありましたのでこちらが正式名称のようです)

読売ジャイアンツ

2014年、球団創設80年で生まれた新(?)キャラ・おじいちゃんジャビット。背番号1934

1 2 3 4 5