1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

日本国内でも販売開始 パワーアップしたスフィロ「Orbotix Sphero 2.0」

人気のあった「Orbotix Sphero」が、2.0にスペックアップして登場アップルストアや、ソフトバンク・オンラインショップなどでも気軽に購入できるようになりました半年ほど前に、従来モデルを購入してるけどまだ熱は冷めず...という事で「Sphero」専用でまとめてみます

更新日: 2014年02月20日

iJetさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
240 お気に入り 15613 view
お気に入り追加

スマートフォンで操作できる球型 Bluetooth ラジコン Sphero に、新作の Sphero 2B が加わります。従来型からの大きな変化は、タイヤを二輪身にまとったデザインになったこと。さらに高速に走りまわれるようになりました。お値段も手頃になって100ドルの予定。

子供やペット相手に転がすと反応が楽しすぎます。動作時間も1時間ほど動かせるので気にしなくても大丈夫
部屋のイルミネーションとしても綺麗だし、価格以上の価値が詰まってるガジェットです

何が変わったの?

従来モデルよりもイルミネーションの明るさが3倍に向上、本体にセンサーが追加され転がるスピードが2倍速くなりました。細かいところではパッケージにジャンプ台x2が付属されたり
起動方法についても従来品はボールを振って起動、新型はボール表面をタップ2回して起動します

仕様

サイズ:直径74ミリ
重量:168グラム
パッケージサイズ:107×107×182ミリ
最高速度:秒速2メートル
通信可能距離:最大30メートル

パッケージ内容

• Sphero 本体 x 1
• ジャンプ台。X 2
• 非接触式充電ベース x 1
• パワーアダプター(110V~220Vに対応するユニバーサル仕様)
• クイックスタートガイド x 1。

パッケージ:約縦18.2×横10.7×厚10.7cm
重量(パッケージ含):約730g
セット内容:sphero本体、ワイヤレス充電スタンド、充電用ACアダプタ、取扱い説明書、ジャンプ台(2ヶ)
対応OS:iOS/Android

無接点充電なので電池が無くなってきたらポイッと載せるだけ すごい便利です

考えてみたら、本体の半スケルトンモデルは傷が心配かも

Orbotix Spheroの気になった動画(従来品含む)

最初見たときあんまり気にならなかったけど、載せているiPhoneの映像をライブストリーミングで飛ばしたら面白そう…ということは合計3台必要ということに

PCのトラックボールやボール型マウスの原理を利用して電子制御で走らせてます
技術の割にはイマイチ感が・・・

紙コップの中にSphero入れて動かすイタズラ
外人さんにしては反応がクールです

オレンジを2つに割り、Spheroを中に入れて驚かすイタズラ

直径1m、重量70キロの特大Sphero
猫相手に物足りない方へ

「Orbotix Sphero 2.0」を購入できるショップは?

下記公式販売サイトの他に、楽天やアマゾンでも購入できます。
ただ、並行輸入の従来モデルが売られてるので、最新モデルが欲しい方は価格につられて間違えない様に

対応アプリケーションは?

Sphero 対応アプリは現在25種

下記サイトでダウンロードができます(一部有料)

「Orbotix Sphero」 アプリ紹介ムービー

1 2





iJetさん

主な内容は、ガジェット、スマホ、ハイテク機器、ちょっぴり凝ってるゲームなど
自分でも参考にできるような内容でまとめてます