1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

読むと結婚したくなる!?夫婦を描いたマンガが面白い![試し読みあり]

泣ける話、笑える話、ちょっと引く話…。夫婦の数だけ漫画がある!?結婚/夫婦が描かれたコミックを集めました。フィクション・ノンフィクション両方あります。

更新日: 2014年02月14日

986 お気に入り 406831 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kiki-2013さん

★ノンフィクション

作者自身の実体験を元に描かれたコミックエッセイ。
どこにでもある些細な出来事から、びっくりするようなエピソードまで!

アラフォーの著者が8歳年下の彼と結婚するまでの道のりと、結婚後の生活を綴ったイラストエッセイ。年下夫、格差婚、夫婦別姓、DV、セックスレス…。アラサー・アラフォー女性の結婚にまつわる情報満載。

「アラフォー婚」した画文家・大田垣晴子さんご自身のエピソードをもとにしたコミックと、結婚に関する様々なデータが収録されたコミックエッセイ。式の準備から夫婦ゲンカ、仲直りのコツ、お金の話など笑えてタメになる1冊。

偶然の出会いから、結婚に至るまでの過程、
結婚式、そして結婚後の生活、ジェネレーションギャップまで
人生の一大イベントである数々の事柄を
とても冷静な眼で眺めて(しかし楽しく)描いています。

この本が他の結婚本と一線を画しているのは、結婚“後”のお話の充実ぶり。結婚はゴールじゃなくてスタートなわけで、二人で暮してから見えてくる理想と現実の格差に悩んだりもする(そこまで考えていなかった私はプチショックでした……)。セックスや離婚のことなどもきちんと描かれていて、なるほどなーと感心しきりでした。

結婚が決まってからの大変さがよく描かれている。単純に結婚したい!と憧れている人に是非w『結婚ゴーラウンド』大田垣 晴子 bit.ly/qe1Tm0 #booklog

【結婚ゴーラウンド/大田垣 晴子】式を挙げた友人たちは、皆この大変な道のりを乗り越えてきたんだなあとしみじみ思った。いろいろなデータも載っているので、これから結婚する人に大変参考になる本だと思う。 →http://bit.ly/oqaouD #bookmeter

買い物上手でお金に強い。家電に詳しく、料理や家事を厭わない。なんて頼りがいのある「理系」のオット!?理系男子の結婚生活を読み解く一冊

恋人時代を描いた「理系クン」
結婚準備を描いた「理系クン 結婚できるかな?」
に続いて、結婚生活を描いた第3弾。

新婚ホヤホヤから妊娠までのドタバタエピソードが満載。理系男子に憧れる、文系女子たち必見の1冊です。

新居の家電は、最強メーカーの最高スペック商品を最安値で入手したと暑苦しく自慢し、新妻えり子の「愛情だけはたっぷり料理」を新婚度外視でシビアに判定。電子機器をカスタマイズし、家計だってガッチリ管理。

あまーい新婚生活とは程遠い、しょっぱい新婚生活ですが、それがまた面白い!

なんだかんだと文句を言いつつ、こうやって漫画にできるくらい旦那様の考え方をわかってらっしゃるあたり、そして旦那様にも相互理解に努めようとする姿勢が日常的に見受けられるあたり、良い夫婦だなあいいなーと思います。

今更ながら読んだ。私生活に理系がいるって便利そうだけど大変だなぁwおもしろかったよー!! 理系クン 夫婦できるかな? 高世 えり子 amazon.co.jp/dp/4163753702/… @AmazonJPさんから

高世えり子さんの、理系クンシリーズ3冊目『理系クン 夫婦できるかな?』を読んだ。さらっと読むと緩い夫婦おのろけエッセイマンガなのだか、理系云々に限らず、夫婦生活にありがちなコミュニケーションのすれ違いを解決するヒントが結構潜んでいるのでは、と思った。次は育児できるかな?ですかね

因みに「理系クン 夫婦できるかな?」も面白かった。これはなんか面白いと感じる人とそうでない人がいるらしい(身内調べ)けど。

ネットで話題になったYahoo! 知恵袋の伝説の質問「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」がまさかのコミック&書籍化!

全3巻。

2010年に、Yahoo!知恵袋への同タイトルの投稿が話題を呼び、それを見たボカロPがニコニコ動画にてオリジナル動画を制作、翌年にはコミックエッセイ化された。

この作品はタイトル通り、夫であり、Yahoo!知恵袋の投稿者・K・Kajunsky氏が、帰宅すると、妻が玄関先で血のりや衣装に趣向を凝らして死んだふり(死人コスプレ)をしている件をはじめ、彼ら夫婦の日常が描かれている。

マンガといっても非常に淡々としたタッチで、
派手な演出やコマ割もなく、静かな日常を表現したものなのだが、
むしろその雰囲気が感情表現の少ない夫婦の様子をよく表わしていて楽しい。

最初は不思議でへんな奥さんと思って読んでたけど、だんだんとかわいくなってきた。…真似したくなった。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしていますの漫画があったから読んだけどすごい行動と発想が可愛らしい奥さんですごいよかった

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています』面白かった!独特のコミュニケーション方法をとる奥さんにドキドキする...。

「家に帰ると嫁が死んだふりをしています」の漫画読んだけど知恵袋からあんな発展を遂げるなんてな・・・

知恵袋で話題になった、「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」がコミカライズされたものを読んだ。妻のキャラが面白く、また絵と夫婦の雰囲気がマッチしていて、ほのぼの暖かい良い読みものだった。「日常系」って漫画ジャンル、俺はろくに読まないけど、この漫画は素敵な日常系だ。

結婚すると、みんなこう!?愛あればこその暮らしの実態!

アカの他人がいっしょに暮らす「結婚生活」。だまってシックリいくハズがない。お互いのセンスの違い、暮らしのルール作り、人づきあい……次々と持ち上がる日常の問題を、2人はどう切り抜けるのか?思わず爆笑の顛末をセキララに公開する、大人気コミックエッセイ。

シリーズとして
結婚準備・結婚式を描いた「たたかうお嫁さま」
結婚生活を描いた続編「いっしょにスーパー」「7年目のセキララ結婚生活」
が、出版されています。

「あたしンち」で有名になったけらえいこの
結婚生活に関するマンガエッセイ。

1 2 3 4





このまとめへのコメント1

  • y_hさん|2013.10.17

    子孫を残すために体が求める繁殖行動と、共同生活を営むために脳が行うキリスト式結婚。
    少し違うような・・・。

1