1. まとめトップ
  2. 雑学

ビックデータ解析の天才 ネイトシルバー(Nate Silver)とは?

統計学ブームが起きている現在、ビックデータ解析の天才と呼ばれるネイト・シルバー(Nate Silver)についてのまとめ

更新日: 2013年10月22日

yellow_riceさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 8903 view
お気に入り追加

ネイト・シルバー(Nate Silver)

シカゴ大学経済学部を卒業した後、2002年に、KPMG会計事務所に勤務中にメジャー・リーグ野球選手の統計的評価システムPECOTAをを開発

ニューヨーク在住の統計専門家であり、ニューヨークタイムズの人気ブログ「FiveThrityEight ~NateSilver's Political Calculus(538 ~ネイト・シルバーの政治的微分積分)」を執筆するブロガー

セイバーメトリクス(野球で、データの統計学的分析から選手を評価したり戦略を考える手法。日本では映画「マネー・ボール」で有名になった)を用いたシステムを開発したのち、選挙予測の世界へ進出

分かりやすく統計学的分析を学べるおもしろい映画

ブラッド・ビットが演じるオークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンが、大リーグ野球のデータを統計処理した手法(セイバーメトリクス)を駆使して、割安だが勝利に貢献する選手を獲得して経営危機に瀕したアスレチックスを再建する姿を描いている

この数年、ネイト・シルバー氏を有名にしたのは、大統領選の選挙予測であった。彼が編み出した統計解析手法により、2008年の大統領選では50州中49州で勝敗を的中させ、さらに2012年には全州で的中させた

シルバーの数理モデルの特長は、どんな政治専門家もとうてい考慮しきれないほど膨大な量の数値を入力として用いるところにある

シルバー・モデルでは各種の世論調査の結果を、規模、質、時期などによって重み付けし、過去の同種の選挙結果と照合される(もちろんそれ以外にもさまざまな高度な統計処理が用いられている)

現在について

今年8月末にシルバー氏とNYタイムズとの間で交わされた3年間契約が切れることになっていた

ESPNに移ることが明らかになってしまった。つまり新たな契約を結ぶことなく、シルバー氏と彼のブログはNYタイムズから消えることになった

1





まとめでどこまでいけるか。どこまでもいきたい。

このまとめに参加する