1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

手軽に部屋をカフェ風レイアウトにする簡単な7つのポイント【インテリア】

インテリア雑誌などでもたびたび取り上げられている、『カフェ部屋』。まったりできる空間で、好きなドリンクを飲みながら過ごす時間は格別です。そこで、人気のカフェ風の部屋のつくり方について紹介します。

更新日: 2016年12月05日

ilabjpnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
829 お気に入り 225229 view
お気に入り追加

インテリア雑誌などでもたびたび取り上げられている、『カフェ部屋』。まったりできる空間で、好きなドリンクを飲みながら過ごす時間は格別です。そこで、人気のカフェ風の部屋のつくり方について紹介します。

■ “心地いい”をこころがけて物を選ぶ

アンティーク、和をモチーフにしたものなど、どのお宅も自分が好きだと思えるものを部屋に配置する

■ 観葉植物を置く

ブラウン色と相性がいいグリーンを合わせるのにも最適な観葉植物はぜひインテリアに取り入れたいところ

部屋の写真を持っていくなどして花屋さん(ガーデニングショップ)で詳しい希望を伝えて最適なものをプロに選んでもらうといいでしょう

■ 家具は落ち着いたものを

家具等も木製の落ち着いたものを選び、カントリー風よりも少しモダンなデザインのものを選ぶのがオススメです

新品のものよりも少し使い込むことで独特の風合い(艶など)が出ているもののほうが良いので、中古家具店などでアンティーク家具やレトロモダンな家具を選ぶのもいいかもしれません

■ ペンダントライトを使う

ペンダントライトをプラスしてみましょう。蛍光灯タイプなら、“電球色”を選び、暖かさのあるコーディネートでまとめましょう

シェードを変えてみるのもオススメです。インテリアに凝るお金がなくても、シェードをかわいらしいものにするだけで、『カフェ部屋』らしさが高まります

可能ならばペンダントライトのコードを伸ばして、シェードを目線の位置にしてみると、オシャレ度もアップします

■ 間接照明でカフェっぽく

天井照明とは別に何かしらの「間接照明」を使って部屋に明るさのコントラストや陰影を作ってあげると、よりカフェらしいインテリアにすることが出来ます

■ 食器やカップにもこだわりを

テーブル周りにちょっとした飾りを置いたり、テーブルウェアにこだわるのもカフェインテリアづくりには重要なポイントです

カップは、清潔感のある白、もしくはあたたかみのある暖色系を選ぶとカフェらしさが出るそうです。そこに木製のスプーンやトレーを添えると、ほっこり度がアップすることでしょう

■ コーヒーまわりの道具は、トレイにまとめる

無造作に置いておくだけでもおしゃれに見えるし、いつでも気軽にお茶を楽しめて、グッとカフェ風に近づく

▼ 参考サイト

1





雑食系まとめ主
公式サイト:http://life.guide-howto.com
Twitter: https://twitter.com/ilabjpn