1. まとめトップ

【水木しげる・妖怪とともに】心が軽くなる名言集

人生で大事ことは熱中する能力、いわば「好き」の力ほど、人生を生きていくうえで大事なものはないような気がする。

更新日: 2013年10月20日

68 お気に入り 57966 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cortoさん

人生で大事ことは熱中する能力、いわば「好き」の力ほど、人生を生きていくうえで大事なものはないような気がする。

水木 しげる(みずき しげる、本名:武良 茂(むら しげる)、男性、1922年[1]3月8日 - )は、日本の漫画家。鳥取県境港市出身[2]。(旧:西伯郡境町)東京都調布市在住。ペンネームは、紙芝居作家時代に経営していたアパート「水木荘」から名付けた。1958年に漫画家としてデビュー。代表作の『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』などを発表し、妖怪漫画の第一人者となる。

1