1. まとめトップ

引っ張るだけ!耳ヨガの効果が凄過ぎる!

たった1分、耳を引っ張るだけで美容、健康に凄い効果のある耳ヨガをまとめてみました。

更新日: 2018年05月18日

179 お気に入り 193428 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

P.okanさん

耳ヨガとは?

耳を引っ張りながら、耳の硬くなっているところを、
気持ちいい感じでほぐしていくというものです

耳には全身のツボが集中しています

耳には、たくさんのツボが集中していて、体の多くの部分につながっています。
そのツボを刺激することで、多種多様な効果を得ることができるのです

全身の200あまりのツボが集中している耳は、
健康のバロメーター。

疲れ、イライラ、飲み過ぎのときには、
耳全体を下からこすり上げたり、耳たぶを
指でつまんで下に引っ張ったり、耳全体を
ギュッと2つ折りにする簡単マッサージ法が
おすすめ。

血行が悪くなると耳が硬くなってくるので、
日々チェックを。

耳ヨガの効果は?

全身の血流がよくなり、体が温まる。

頭の緊張が自然にほぐれる。

昼にやれば集中力が高まり頭がすっきりする。

安眠効果がある。夜やれば熟睡できる。

ダイエット効果がある。代謝がよくなってやせる。

リンパの流れもよくなり、
体の老廃物が排出されやすくなりますので、
体が若々しくなり、バストアップやヒップアップ、
美肌効果などもあります。

頭痛、肩こりが改善する

顔がリフトアップされて、あごのラインが引き締まる

生理不順や生理痛にも効果抜群

ホルモンバランスも整いますので、子宮全体の血流がよくなります。

低体温だったが、基礎体温が上がって、待望の妊娠ができた。

耳ヨガのやり方

まず息を吸う

1.両耳の耳たぶを指でつかんで斜め下に引っ張る

・引っ張る場所は耳の縁の上、真ん中、下の3カ所。固いところを探って行うとよい。
・耳のかたさ、痛気持ちよさを感じながら行う。
・好きなところからほぐす。
・折り曲げたりねじったりとアレンジを加えてもよい

2.両耳の横側をつかんで真横方向に引っ張る

耳たぶから少し上の位置にある耳の横側をつかみましょう。
耳のサイドという感じですかね。
そしてここから先程と同じように引っ張りましょう。

先程と違うのは引っ張る方向です。
今回は真横方向に引っ張るのが最も耳が伸びて、刺激的で良いです

3.両耳の上端をつかんで斜め上方向に引っ張る

今回は斜め上方向が最も効果的ですよ。
右耳なら右上方向に、左耳なら左上方向になります。

4.それぞれ引っ張る回数は10回

3箇所それぞれで10回引っ張るのが目安です。
合計で30回ですね。
ゆっくりグーッと気持ち良い所まで引っ張るので1回になります。

ポイント

耳のかたさ、痛気持ちよさを感じながら、耳を引っ張りましょう。

1日最低左右1回ずつ行うと高い効果を得られる。

3ヶ月くらいで視力が上がったり色々な効果が出始める
(個人差あり)

1