出典 www.i-setsuritsu.com

5.出資者の責任が限定される!

合名会社の社員と合資会社の無限責任社員を除いて、会社の出資者は会社債権者に対してその出資の限度でしか責任を負いません。例えば株式会社の出資者である株主は、会社が多額の負債を負ったとしても、最終的には自分が出資した資金をあきらめれば済みます。一方、個人事業の場合は事業で負った負債の責任は出資者個人の財産にまで及びます。

この情報が含まれているまとめはこちら

会社設立・起業したい!でも何から準備をすれば?会社設立・起業のよくある疑問をまとめ

会社設立・起業したい!でも何から準備を始めればいいの?会社設立にはどんな書類が必要?法人化するメリットは?今回は会社設立・企業のよくある疑問をわかりやすくまとめました。

このまとめを見る