1. まとめトップ
  2. ガールズ

透明感・ニキビ予防…「顔そり」がもたらす美容効果がすごい

口周りや眉毛など部分的なムダ毛処理はするけれど、顔全体のうぶ毛を剃らない人は意外と多いようです。「毛を剃ると濃くなりそう」「肌を傷めそう」と思いがちですが、正しい毛の処理を行なえば、顔そりは肌にとって嬉しいことがたくさんあります。

更新日: 2013年11月01日

2998 お気に入り 546767 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

くまもちさん

● 顔全体のうぶ毛は剃っていますか?

口周りや眉毛など部分的なムダ毛処理はするけれど、顔全体のうぶ毛を剃らない人は意外と多いようです。「毛を剃ると濃くなりそう」「肌を傷めそう」と思いがちですが、正しい毛の処理を行なえば、顔そりは肌にとって嬉しいことがたくさんあります。

私は女ですが、顔のうぶ毛はそるべきなのでしょうか??今まで剃っていませんでした。

ブライダルとかではなく、普段から顔そりされてますか?私は鼻のしたや眉毛などはお手入れ程度に剃っていますが…

● 日本人の「黒いうぶ毛」が肌を暗く見せている

黒髪の日本人は、顔のうぶ毛も黒いです。細いうぶ毛でも、たくさん集まれば顔のトーンを下げてしまい、くすんだ印象になります。顔そりをすると肌のトーンが明るくなると言われるのは、黒い毛が処理されるためです。

黒髪の日本人は、うぶ毛も黒い色をしています。黒いうぶ毛により、肌は実際の色より濃く見えています。

● 顔そりには、嬉しい効果がいっぱい!

正しい顔そりは、くすみの原因となる古い確執も処理してくれます。女性の誰もが憧れる「透明感がある肌」になるには、顔そりが効果的です。

かみそりによるシェービングには、くすみの原因である古い角質を除去して肌の再生(ターンオーバー)をサポートしてくれる嬉しい効果も

皮膚科医の行った研究でもその違いは明らか。うぶ毛を処理すると、肌に含まれる水分・油分量が上がって、肌全体が明るくなるのだとか。うぶ毛や古い角質はくすみのもと。それを取り除くことで、肌本来の透明感が際立つ

● うぶ毛を処理しないと、せっかくのメイクが台無しに

体調も悪くないのに、なんだかファンデーションやメイクが上手くいかない…。そんな時は、顔のうぶ毛が邪魔をしている場合もあります。

処理をしないでベースメークをしたところで、白浮きしたり、肌になじまなかったりと決していいことにはなりません。この厄介なうぶ毛ですがきちんと処理をすれば、素肌だけではなくメークも格段に変わる

基礎化粧品によるスキンケアの効果も上がります。うぶ毛で覆われた肌に化粧品をつけても、うぶ毛が邪魔して思うように入っていきません。うぶ毛を取り除くことによって、肌への吸着力が上がる

● うぶ毛がニキビを悪化させることも

顔そりをするとニキビが悪化しそうなイメージがありますが、実際は異なります。うぶ毛がニキビを刺激したり、余分や皮脂を溜め込んでしまいます。

ニキビができやすい人は、顔そりをするだけでニキビができにくくなります。ニキビは毛に刺激されてできることが多いからです。言い換えれば、毛があることでニキビは確実に悪化するのです。

顔そりはニキビに悩む方に特におすすめです。余分な皮脂や汚れは、うぶ毛に絡まりやすくなります。するとうぶ毛に絡まった汚れが毛穴を詰まらせ、ニキビを発生させてしまいます。

炎症がひどいときに剃ると傷つけてしまうので、必ずニキビが落ち着いているときにしてください。

● 肌を傷めず、顔そりをするコツは?

顔そりには嬉しい効果がたくさんありますが、正しい顔そり処理を行なってこそ、効果を発揮します。顔そりの後は、しっかりと肌を保湿しケアをしてください。

カミソリを持っていない方の手で顔の皮膚を引っ張りながら行う

額のてっぺんから始めて最後は顎へ、上から下へと進めていくのがポイント

顔の中心部から外、上から下、が基本

● これはNG!顔そりで気をつけたいこと

1 2