元太「え!?」

光彦「急いで帰ったほうがいいんじゃないですか?」ニヤニヤ

元太「嘘だよな?」タタタタ!

光彦「」ニヤニヤ

3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 13:52:43.77 ID:KGXUhPnD0 [2/25回(PC)]
元太「父ちゃん!母ちゃん!」

消防士「危ないから離れて!!」

光彦「あーあ、凄く燃えてますね」ニヤニヤ

6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 13:54:36.77 ID:KGXUhPnD0 [3/25回(PC)]
翌日

コナン「元太の家が火事?」

小五郎「ああ、調べによると放火らしいぞ。」

コナン「なんで元太の家が・・・」

学校

先生「元太君は事情により今日はお休みです」

9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 13:57:56.26 ID:KGXUhPnD0 [4/25回(PC)]
光彦「」ニヤニヤ

コナン「光彦?」

光彦「どうしました?」ニヤニヤ

コナン「いや、なんでもない」

放課後
光彦「あ、元太君!」ニヤニヤ

元太「光彦・・・」
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 14:01:43.47 ID:KGXUhPnD0 [5/25回(PC)]
光彦「両親とも助かってよかったですね」ニヤニヤ

元太「でも、家の中にあったものが全部、灰になってしまった・・・」

光彦「これからどうするんですか?」ニヤニヤ

元太「親戚の家にお世話になることになった」

光彦「そういえば、今日貸してたゲーム返す約束でしたよね?」ニヤニヤ

元太「えっ?」

14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 14:05:32.22 ID:KGXUhPnD0 [6/25回(PC)]
光彦「先週貸して今日返すって言ったじゃないですか」ニヤニヤ

元太「でも家が火事で」

光彦「知ってますよ」ニヤニヤ

元太「じゃあ返せなくなったのわかるよな?」

光彦「でも、常識に考えれば貸してたゲームを無くしたりすれば新しいの買って返しますよね?」ニヤニヤ

17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 14:12:28.42 ID:KGXUhPnD0 [7/25回(PC)]
元太「でも事情が事情で」

光彦「そっちの事情なんて知りません。とにかく返してください」ニヤニヤ

元太「お前はそれでも友達かよ!!!」

光彦「約束も守れない人に友情なんてありません。とにかく今日中に返してください」ニヤニヤ

元太「でもゲーム買えるお金は俺にはない」

光彦「元太君の親戚に頼めばいいじゃないですか」ニヤニヤ

前へ 次へ