1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

NHKが受信料徴収に本気を出している

NHKが受信料徴収に本気を出しているようです。

更新日: 2013年10月26日

231 お気に入り 491550 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

seniorさん

何かとトラブルの絶えないNHKの受信料徴収

NHKの番組を観ても観なくても徴収されるのが受信料。テレビを購入・設置した時点で契約の義務が発生するなど、ほかの公共料金とはかなり異なっているため、トラブルに発展することも少なくない

昨日はじめてNHKの受信料の徴収の人と出くわした。。なんか言いくるめられて契約させられたけど、腑におちん!あまちゃんだって見てなかったんだぞーo(`ω´ )o!ぷんすか 勝手に接続しといて 金をふんだくるなんて下衆の極み!!くそー

昔、NHKの受信料の集金人が我が家に来た時、「口座引き落としをしています」って言ったら、「本当にそうしているのか確認するから、通帳を見せろ」って言われた。勿論、見せず。代わりに、NHKのシールを見せたら、「玄関に貼っておいてください」って言いながら帰っていった。はあ?何様!

先日NHKの人が料金徴収じゃなくアンテナの登録って、ふつーに契約書書かせようときた。ピンポンの時点では家人が対応したのだが、NHKと名乗らず、アンテナの確認お願いしますとしか言わなかったそうだ。いやいやおかしいでしょ、名乗らんとかアウトやし書面の内容見たら受信料の口座登録用紙。

● テレビを視聴できるPC、携帯を持っていれば受信契約の対象

NHKのテレビの視聴が可能なパソコン、あるいはテレビ付携帯電話についても、放送法第64条によって規定されている「協会の放送を受信することのできる受信設備」であり、受信契約の対象となります

携帯のワンセグ、設定すらしてないのに受信料発生するのか…

「目視で確認させて欲しい」 と言われた例も・・・

今、「受信料をお支払いいただいていないようなんですが」と、NHKの人が来た。テレビがない旨お伝えすると、ケータイかスマフォのアプリを目視で確認させて欲しいとのこと。そこまでするんだ!と驚きでした。

「携帯」 に対する最高裁判例はまだない

その一方で、ワンセグ携帯は、「放送の受信を目的としない受信設備」(法32条但し書き)にあたるという解釈も可能です

● 法務局で個人情報を入手し、契約書を送っているらしい

法務局にて所有者事項証明書を閲覧し所有者様をご確認させていただきましたが・・・」とありました。ゾッとしました・・・

法務局で不動産の所有者の個人情報を閲覧&入手

先日いきなり、自宅にNHK受信料の契約の用紙等が送られてきました。法務局で、個人情報開示したうえ送付したようです

放送受信契約の依頼を一方的に郵送しているとのこと

NHKが、「本状を送付するにあたり法務局にて所有者事項証明書を閲覧し所有者を確認した」との説明文面とともに、いきなり私に放送受信契約の依頼を郵送してきました。」

● 受信料徴収に民事訴訟を利用している

訴訟することによるアナウンス効果を期待しているのでは?

契約していない一般家庭に、「ウチも訴えられるかもしれない」という恐怖心を植え付け、契約を取りやすくしようという魂胆

1 2