1. まとめトップ
  2. カラダ

気になる「白髪」、発生する原因と予防につながる食材とは・・

白髪の発生原因は実は様々あった・・そのきっかけとなる原因や予防につながる食材についてまとめてみました。

更新日: 2013年10月22日

928 お気に入り 1134800 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

白髪についてのまとめを作ってみました。参考になれば幸いです。生活習慣の乱れも白髪と関係があるみたいです。 男女とも白髪が1本でもあると気になるところですよね(汗)

・ 気になる「白髪」・・実は生活習慣が関係していた

30を過ぎた頃からちらほらと現れ始める白髪。白髪は生え始めるとその後だんだん増えていくようになります

画像はイメージです

気になる白髪・・・若いうちに見られる方も多いといわれております。

白髪って毎日の生活習慣が大きく関わっているものです

生活習慣が関わってくるみたいです

1本の髪の毛の寿命は、男性で3~5年、女性の場合は4~6年と言われ、寿命が来ると、髪の成長がストップし、やがて脱毛し、3、4ヶ月をかけて、新たな 毛球が作られ、やがて発毛が始まります。 健康な頭皮内であれば、寿命による脱毛が起こっても、次の毛髪が生えるときに、色素細胞(メラノサイト)が再配置され、メラニン色素が作られますが、何ら かの原因で再配置が起こらないと、白髪となってしまうそうです。

白髪の原因は様々ですが、特に女性の場合ですと、若いうちからの頻繁なカラーリングであるとか、極端な食事制限によるダイエットなどで髪にダメージを与えがちなのです。

女性の方はダイエット等で無理してしまう方が多いため注意が必要です。無理な食事制限はストレスにつながりますので1週間に一回はご褒美タイムを設けましょう。

無理な食事制限や過度の運動をすることで、ホルモンのバランスをくずしがちです。髪の毛に悪影響がありますから注意しましょう。

他に原因としては様々ある

① 睡眠不足

性別を問わず夜更かしによる睡眠不足、不規則な生活が原因と考えられる白髪も少なくはありません。

睡眠も関わりが大いにあるという・・

人間は寝ている時に、傷んだ体を治します。髪もお肌も、寝ているときに修復されるので、積極的に睡眠を取るようにするといいですよ。睡眠不足だと、血流が悪くなって、髪に栄養がシッカリ行き届きません。いろんな意味で、睡眠不足は髪の敵なんですね。

人間の細胞は寝ているときに再生がはじまりますからね・・

白髪予防だけではなく、お肌や疲れをとる為にもこの時間帯は睡眠をとりましょう。

② 運動不足とストレスの蓄積

ストレスで、体を壊したりイライラしたり・・・なんて事ありますよね。体を壊すまで行かなくとも、人体にそれなりに影響は出ているのです。その一つが白髪。現代社会でストレスは切っても切れない関係になっていますが、ためこまずに自分にあったストレス解消法を模索してみてください。

ストレスを貯めることはホルモンバランスを崩すキッカケになるため髪の毛にも悪いみたいです。ストレスで髪の毛が抜けるということは実際にありますしね・・

以外に知られていないのが、運動不足と白髪の関係。白髪の原因の1つに、栄養不足がありますが、栄養を届ける血の流れが悪くてもダメなんです。

運動不足も関わりがあったのか

忙しくてそんな時間がないよと言う方は駅や会社等ではエレベーターエスカレータを使わず階段を使う、少しの距離なら歩く自転車を使う等してみてはいかがでしょうか。自分にあった適度な運動で十分ですからゆっくりやりましょう。

適度な運動やストレスを溜めないように自分なりのストレス解消法やリラクゼーションを見つけましょう!

③ 遺伝

こればかりは、どうしようもありません。
とはいえ、必ず白髪になるというわけではなく、白髪になりやすい体質であると言えます。

遺伝はどうあがいても無理みたいですね(汗)

④ 食生活

偏った食事も注意が必要ですね

食習慣についても、白髪になるか否かが決まるので、白髪を増やしたくない人は、できるだけ白髪を予防する食べ物を、普段から食べるようにしないといけません

バランスよく栄養をとるのが白髪抑制の近道みたいですね☆

白髪予防ができるものというと、一体どんな食べ物があるのかというと・・血行を良くする食べ物や黒い色の食べ物が白髪予防に効果があるそうです。

よく思い浮かぶのがワカメ、昆布、ゴマといった食材ですな

■ 白髪発生を抑制する食材とは

食事によって白髪の進行を遅らせようと考えているのであれば、重要になるのはやはり栄養バランス。

海藻類

1 2