「どこかで書き始めないとせっかくの構想も台無し。一定時間内に書ける量も把握しておいてほしい」

出典【月刊NIE】<しんぶんカフェ(7)>伝わる小論文の書き方 結論は最初と最後に-NIE │ くまにちコム

忙しいビジネスマンにとって、時間短縮術をどれだけ持っているかは死活問題。文章を書き始めるまでの時間を短くするだけでアウトプットの効率も上がります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【就活生・忙しいビジネスマン必見!】わかりやすい文章を短時間で書く方法

最近、文章作成に苦手意識を持つ人が結構多いと感じました。私は小説家のように文章を書くのが上手なわけではありません。私の場合、学生時代に訓練を積んだことで書く力を伸ばすことに成功しました。このまとめでは、私が劇的に文章作成スキルを向上させた秘技を紹介します。

このまとめを見る