1. まとめトップ

そうだったのね、慰安婦問題!

いろんな風説入り乱れ、何がなにやらわからん感じの慰安婦問題。天才鳥類フォーゲル教授がこの問題の勘所を、人間の頭でもわかるよう解説したまとめです。

更新日: 2017年02月04日

Manforstormさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
43 お気に入り 405007 view
お気に入り追加

おい、みんな~。これから慰安婦問題についての講義が始まるぞ。まずはナビゲーターを紹介だ。

■このまとめの目次(らしきもの)

この目次はPC閲覧用であり、スマートフォン等ではページにずれが生じます。
頻繁に更新があり項目も移動するため、PCで閲覧してもやはり、ずれが生じます。
(目次の役に立たんやんか)

■ミッチナの「慰安所天国」の話は本当か?
■慰安婦は合法だった?
■慰安婦の「手配」は民間の業者がしたので、軍に責任はない?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=2

■慰安婦は高給取り?
■慰安婦は「高待遇」だった?
■慰安婦の人数
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=3

■ネット右翼の大好きな「謝罪と賠償」はどうなってるの?
■なんで日本の謝罪は受け入れられないの?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=4

■河野談話が諸悪の根源?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=5

■慰安婦の証言は信用できるか?
■強制連行はあったか?
■慰安婦問題の争点は強制連行なのか?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=6

■強制連行の裏付けはあやふやな「吉田証言」だけ?
■慰安婦問題が起きたのは朝日新聞のせい?
■他の国でもやってただろ?
■米占領軍が日本に慰安婦を要求?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=7

■日本と韓国だけの問題か?
■慰安婦に韓国人の素人女性が多かったのは何故?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=8

■慰安所は強姦防止に役立っていたか?
■終章/慰安婦問題の核心とは?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=9

■エピローグ/終わりなき戦い
■関連リンク
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=10

■「米政府の調査で性奴隷の証拠は見つからない」件
■付録/極右の人はなんで「ライタイハン」を持ち出すの?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=11

■合意?
http://matome.naver.jp/odai/2138238867118488501?page=12

先生。今日、講義していただく従軍慰安婦って何ですか?

初めて耳にする人もいると思いますので一応、概要の説明だけ。

戦地に集められ、日本兵の相手をした女性のことだ。契約の仕方、報酬、労働条件などをめぐり今日、いろいろ論議が起きておるが。

しかしそういったことは、慰安婦問題の周縁にすぎん。

(Q_Q) (o_o) (u_u)

大東亜戦争後ビルマの慰安所で米軍が調査した。米軍は、慰安婦は売春婦と結論付けた。戦時中の慰安婦の平均月収は1500円だった。これに対し兵士の月収は最大で30円、将校は70円であった。これがセックススレイブの給料か。馬鹿を言うなである。

太平洋戦争当時は売春が合法の国も多く、日本もそうでした。慰安婦は、命がけで日本を守っている兵隊さんの性 処理を行う立派な仕事でした。日本人の慰安婦もたくさんいました。お金がたくさんもらえたので、貧乏から抜け出す手段の一つでした。慰安婦を性奴隷と呼ぶ奴らの方がよっぽど人権侵害。

慰安婦問題って不思議なのは、今から70年前のモラルでは世界の普通のことなんだよ。それを現代のモラルで非難するのは、頭がおかしいのじゃないの?それより問題は現代腐る程いる支那や韓国の慰安婦です。もちろん、日本にもアメリカにも世界中にいるんだが、それはどうなのよ。謝罪しろよ、誰に?

(>_<) (>_<) (>_<)

「ぜんぶ間違ってる」とか野暮なこと言っちゃいかんぞ。余興だからな。

(答えられない。答えられない。答えられない……)

あたしアシストで、深いこと知らないし。みんな感覚とかずれてるの、わかるけど。

実は、フォーゲル親父の言いたいのは別のところにあった。

実はな。かくのごとき言辞言説をすべて真実と思い込んだ者のいることこそ問題の主体じゃ。

現在、わが国ではあれら発言者と同じ考えを持った連中が一大勢力となっておる。彼らは、首相官邸に居座り、議会の両院を制圧、マスコミの半分を傘下におく。やすやすとは駆逐できぬ地歩を占めておる。それが日本に及ぼす影響と諸外国での反発こそ、まさに慰安婦問題なのだ。

………………。 (この先生、並の人と違う。)

人じゃないし。

日本軍がああいう軍隊だったのはまあ仕方がない。昭和前期という時代の産物なのだ。
そう割り切ってしまえるなら安らかなものだが、罪が蒸し返され国際問題にまで発展したのは何故なのか?

それはつまり。日本軍のしたことがいまだに非難されるのではなく、日本軍の現代の人権意識に合致しないところに、いまでも炎上しかねない火種をはらんでいたということだ。それでも過去の事実として収まっていれば燃え上がりはしなかっただろう。

ところが近年になり、右派が余計な真似をする。
よりにもよって「神軍」として崇め奉ろうとしたことで、まったく新たなかたちで問題が引き起こされた。
あろうことか大日本帝国という用済みの器を引っ張りだし、それを尺度に、現代の人権意識を共有する世界、そこに組み込まれた祖国の中で再計量による取り分を求めたのである。

それはつまり、日本軍に付きまとう侵略者としての固定観を覆し、「濡れ衣」を晴らすこと。そこから、旧日本国家の、昭和史の暗いイメージを払拭し国民的な誇りを取り戻すという時代錯誤な目論見だった。
「戦没者は国に身を捧げた英霊」「自存自衛のため戦った」「アジアを解放した聖戦だった」「日本の軍政は温情的」「南京大虐殺は捏造だ」「特攻隊はテロリストじゃない」「東京裁判は勝者の裁き」……。

こうした日本の歴史修正主義者にとって己れの基準と食い違う、21世紀の価値判断を受け容れるのは不都合だし不可能だ。なんとなれば目指すところは「東京裁判体制」の打倒であり、20世紀後半の基準さえ退ける気なのだから。
無論そんな意思を国単位で明言してしまったら、世界のほうでも彼らを受け容れないという態度を示すだろう。きわめて明確に。
最悪の場合、歴史修正主義者には日本の中でさえ存在の場が危うくなる。

そこで現政権と歴史認識を同じくする人々は世界にへつらう態度は見せながら、しかし国内で自分らの尺度が通用する聖域だけでも確保しようと躍起になっているのである。
(きわめて内向きな、パラノイア的国家主義だ)
これが今の日本をめぐる総体的な状況であり、慰安婦問題も南京論争も実は、側面的なトラブルにすぎない。

なんで慰安婦問題で非難されると、食ってかかるのが右側の人ばっかりなんですか?

実際、「右側」の人々は、国家予算からすれば僅かな額の賠償の支払いをしぶって、問題をここまで悪化させたようにしか見えない。
そんなことで一大勢力にならずともよいのでは、と思う美和であった。

右側の連中は口先では、「国益を損なう」ともっともな理由を述べておる。だが腹の内にあるのは、昔の日本を犯罪国家と呼ばれてたまるかとの思いだ。大東亜戦争は正義の戦争。そんな自分らの幻想が世界の共有認識と食い違う現実を慰安婦への償いを強いられて認めるなどまっぴら。そういうことなんじゃ。

そういうことですか。

ツッコミ入れると話が長引きそうなので、わかったような答え方をする天野美和。

1 2 3 4 5 ... 15 16





こんにちわ~。NAVERに少しずつ慣れてきました。
おもにTwitterのハッシュタグから傑作を選んでまとめるのが好きです。