1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

吉野家の新メニュー『アタマの大盛』の評判ってどうなの?

以前から吉野家で裏メニューとして存在していた『アタマの大盛』が2013年10月10日(木)から正式に新メニューとして登場。その評判はいかに??

更新日: 2013年10月22日

11 お気に入り 829708 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mii10さん

『アタマの大盛』が新メニューとして登場した吉野家

どんなものかというと。

肉が大盛りとなった『アタマの大盛』。価格は380円。ちなみに現行の並は280円。大盛りは440円と、なかなか微妙な価格設定。

吉野家では「並」を注文する人が多いようですが…

ほとんどの人が並み盛りを注文しているようだが、「もっと肉が欲しい!」と思う人もいるはず

確かに「並」を食べているときは、具が先になくなって、ご飯だけが残ってしまうので、困っていた人も多い

吉野家・牛丼 並280円(イメージ図)。あわわ…ご飯が残っちゃう…。

そんなあなたに『アタマの大盛』

最後に色のついたご飯だけを食べるのは嫌だ…という人達には朗報

「並」じゃ肉が不足、「大盛り」だとご飯が食べきれない・・と言う方にはうってつけのメニュー

でーん。肉が大盛り。これが『アタマの大盛』380円。並280円にプラス100円でこの量に。

元々は裏メニューのひとつだった『アタマの大盛』

吉野家通のための一品だった『アタマの大盛』。

頭(あたま)とはご飯の上にのせる具の意味

これが結構好評のようで

ネット上ではさっそく好意的な意見が多数出てきています。

久しぶりに吉野家!早速、頭大盛りを試してみる!バランス的にイイ感じだ!

その一方でこんな意見も

店舗・店員によって差も出ているようで…。

吉野家で頭の大盛を頼んだら、ほぼ普通の大盛と同じくらいのが出てきた。 やっぱ若い店員の方が盛りがいいな。社員っぽいおばちゃんが一番ケチだ。

さらには最近の吉野家の肉の量に対する辛口な意見も。

1 2