1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

地元民が教える【東京/麻布十番】で買える美味しいモノ。

麻布に生まれ育って20数年。小さい頃から食べてきた“下町”の味、新たなトレンドの味、老舗から新店まで、麻布十番で買える美味しいモノを紹介します。お土産にも最適なグルメを随時更新。

更新日: 2018年07月13日

829 お気に入り 341946 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

assamxさん

麻布十番へ行くには

東京メトロ「南北線」、都営地下鉄「大江戸線」“麻布十番駅”で下車。
その他、都バス、ちいばす利用も便利。
昔は陸の孤島と呼ばれていた麻布十番。電車が引けてからは人の出入りが多くなりました。

※注意事項※

火曜が定休の店多し。
昔から「火曜は商店街のお休みの日」だったので、古くからあるお店は特に今でも火曜がお休みのところがあります。
せっかく行くなら別の日がおすすめ。

浪花家総本店の【たいやき】

創業は明治四十二年(1909年)。以来、伝統的製法を守り鯛焼きを作り続けております。

パリッとした、香ばしくこげた薄い皮に包まれた、ほどよい甘さの小豆の風味。ぜひ、できたての鯛焼きをご賞味ください。

【たいやき】
1匹 150円
6匹 950円(箱入り)
10匹 1550円(箱入り)

出来立ての美味しさは格別!トースターで温めればお家でも美味しく食べれます。

かの有名なヒット曲「およげ !たいやきくん」のモデルとなったお店。
知る人ぞ知る、麻布十番の名店です。
テレビ局が近い事から、業界人の間では差し入れの定番にもなっているそう。
お店で食べれる昔ながらのやきそばも美味。
-------------
東京都港区麻布十番1-8-14
【TEL】03-3583-4975
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】火曜日・第三火水連休

紀文堂の【ワッフル】

古き良き店構えの紀文堂。

明治43年開業以来手焼きにこだわり、十勝産小豆を使用した七福神人形、9種類の味が楽しめる手焼き紀文せんべい、カスタードクリームとあんずジャムのワッフルが皆様のおこしをお待ちしています。手焼きの<こだわり>逸品ぞろいばかりです。ぜひ一度ご賞味ください。

【ワッフル】
カスタード 130円
あんず   130円
コーヒー  150円

洋菓子とは少し違う、【和】を感じさせるワッフル。

明治43年創業以来、手焼きにこだわりつづけているお店。
昔ながらの七福神人形、手焼き紀文せんべいも定番の逸品だが、こちらのワッフルを是非ともご賞味いただきたい。
しっかりとした生地に、丁寧に作られたカスタードは、コーヒーにも緑茶にも合う素朴な味わい。
人気商品の為、早い時間に売り切れてしまう事も。
-------------
東京都港区麻布十番2-4-9
【TEL】03-3451-8918
【営業時間】9:30~19:00
【定休日】火曜

豆源の【おとぼけ豆】

商店街の中心部に位置する老舗。
鳩のロゴマークが施されたのれんが目印。

「青海苔」「きざみ海苔」「海老」の3種類からなる磯風味。飽きのこない三色の味が評判で、お土産やご進物に必ずといっていいほど添えられる商品です。

【おとぼけ豆】
135g  315円(税込)
170g(お徳用パック) 315円(税込)

豆が苦手な筆者も、豆源の豆菓子は大好き。
歯ごたえがよく、食べ出したら止まらない美味しさ。

慶応元年(一八六五年)創業。百三十有余年の歴史を誇る豆源。
江戸の味を守り続ける老舗中の老舗。
人気No.1の「おとぼけ豆」は、目上の方への贈与にも喜ばれる一品です。
-------------
東京都港区麻布十番1-8-12
【TEL】0120-410-413
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】火曜不定休

麻布かりんとの【こがし黒蜜かりんとまん】

オレンジののれんが目印。

黒蜜を練り上げて、中にこし餡を入れ、香ばしく油で揚げました。苦甘く、クセになる美味しさです。

【こがし黒蜜かりんとまん】
1個 90円(税込)
箱詰め(6個入り) 630円
箱詰め(10個入り) 1,050円

包装された贈与用もあるが、店内では揚げたてを買う事も出来る。季節によって「抹茶」「柚子」なども登場。

数年前に商店街中心部に出来たかりんとう屋。
かりんとうがメインではあるが、オススメはこの【かりんとまん】。
見た目は「かりんとう」、しっとりした食感は「おまんじゅう」。
香ばしくてクセになる美味しさ。
百貨店にも出店しており、手土産にも喜ばれる事間違いなし。
-------------
東京都港区麻布十番1-7-9
【TEL】03-5785-5388
【営業時間】10:30~20:00
【定休日】第二火曜日

麻布十番モンタボーの【牛乳パン】

出典itot1.jp

人通りの多いメインストリートに位置する。

北海道牛乳パンは「日本一、笑顔になれる菓子パン」をコンセプトとし、1996年の発売以来、幅広いお客様にご愛顧いただいています。

北海道牛乳で作り上げた、まろやかで深い味わいとふわっと溶けるような濃厚なおいしさにあなたもきっととりこになります。

【北海道牛乳パン】
1個 378円(税込み)

日テレ「嵐にしやがれ」で紹介された事も。
サイズが大きめなので、家族でも楽しめます。

1 2