もちろん現在の神原では、このような制度は存在しない。ただ明治5年でも190人、昭和40年代に入っても3人のおじろく・おばさが生きていた。

出典【画像】封印された日本のタブー...人権を無視した某集落の奇習「おじろく・おばさ」 | 日刊ナックルズ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【おじろく】長男以外は奴隷扱い?そんな風習が実在した!【おばさ】

そんなに遠くない過去、日本の田舎にはこんな風習が残っていました。「おじろく・おばさ」という長野県の田舎にあったという風習。社会環境よっては、人格までもが変えられてしまう事の恐ろしさ。社会が個人に影響を与える一つ例とも言えます。時代は変われど現代日本にも当てはまる事例がありそうです。

このまとめを見る