1. まとめトップ

美大は学費が高いから…あきらめないで!デザインを学べる「国立・公立」の大学・短大まとめ

デザイン系の学部に進学したい。でも美術系の大学って私立が多いし、そもそも学費が高そうなイメージ…そんな方は要チェックです!

更新日: 2013年10月28日

136 お気に入り 545274 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rinatamaさん

東京5美大・関西4美大。ほとんどが私立だという現実。

よく耳にする知名度の高い美大はというと↓
東京5美大・関西4美大です。

でもここ、ほとんどが私立。

【東京5美大】
多摩美術大学
武蔵野美術大学
東京造形大学
女子美術大学
日本大学藝術学部

【関西4美大】
京都精華大学
京都造形芸術大学
大阪芸術大学
成安造形大学

有名私立大学デザイン科の学費。実際どれくらいいるの?

多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科
2012年度 初年度納入金 ¥2,019,000

女子美術大学芸術学部デザイン・工芸学科
2012年度 初年度納入金 ¥1,927,060

武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科
2012年度 初年度納入金 ¥1,904,500

京都造形芸術大学芸術学部プロダクトデザイン学科
2012年度 初年度納入金 ¥1,839,660

ということは4年間通うとスゴい金額に!

文部科学省が調査したところによると、2010年度に私立大学に入学した学生の初年度納付金の平均は、131万5666円と1975年度の調査開始以来、過去最高とのこと。文科系学部の初年度納付金の平均額は、115万5318円。国公立よりかなり割高。

※参照
http://www.daigaku-gakuhi.com/design.html


1年間の授業料が120万近い美大だと、単純計算でも480万円。生活費が入ってくると大変な金額に。

また美術系の学部は「実習」が多く、PCや実習費、紙代、印刷代、絵具代、美術書など授業料だけでは済まない。

☆あきらめないで!国公立の大学・短大でデザインを学ぼう☆

【デザインが学べる国立・公立大学】

デザイン学科があり、製品デザインコース/コンテンツデザインコース/空間デザインコース/メディアデザインコースと展開。

公式サイト→http://www.scu.ac.jp/

視覚デザイン専攻、製品デザイン専攻、環境デザイン専攻がある。1専攻1学年あたりの学生数が15〜25人、全学生数も600〜700人程度と非常に少ない。近くに金沢21世紀美術館がある。

公式サイト→http://www.kanazawa-bidai.ac.jp/

■構成専攻:総合造形領域/クラフト領域/構成領域/ビジュアルデザイン領域
■デザイン専攻:情報デザイン領域/プロダクトデザイン領域/環境デザイン領域/建築デザイン領域

言わずと知れた名門校。競争率は非常に高い。
卒業生>>
佐藤卓/柳宗理 /石岡瑛子/永井一正 /福田繁雄など多数輩出

公式サイト→http://www.geidai.ac.jp/

芸術文化学科:デザイン工芸コース/デザイン情報コースあり。(前身は高岡短期大学)

公式サイト→http://www.u-toyama.ac.jp/

ビジュアルデザイン専攻、環境デザイン専攻、プロダクトデザイン専攻あり。

公式サイト→http://www.kcua.ac.jp/

美術学科では、デザイン分野の工業デザイン、商業デザイン、インスタレーション、アニメーションなども含む幅広い内容を学べる。

公式サイト→http://www.onomichi-u.ac.jp/

【デザインが学べる公立短期大学】

この短大は、学位授与機構の認定を受けた「専攻科」があり、短大2年間を卒業後プラス2年間在籍が可能。この専攻科を卒業出来れば、4年制大学卒業者と同じ「芸術学」の学位が与えられる。

全国唯一の『美術系の公立短大』でもある。
就職率の観点からもオススメ!

公式サイト→http://www.oita-pjc.ac.jp/index.html

1 2