器質的な原因を認めないが心理情動因子により口腔内に異常感を訴える口腔異常感症の中に包括されるべきと考える

出典CiNii 論文 -  口腔内セネストパチーの位置付けと診断

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

口の中にしゃもじが入っているなどの違和感をもたらす謎の疾患とは

口の中にしゃもじがある感じがしたり、腕や足にムカデが這いまわっているような感覚がしたりする症状をセネストパチーといいます。原因は不明とされており、今後研究が進んで解明されるかもしれませんが、今のところ厚労省の研究対象にもなっていないということです。

このまとめを見る