1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【悲報】ヤングマガジンで『食べれません』連載中の風間やんわり先生が死去

ヤングマガジンで「食べれません」を連載中の風間やんわりが肝機能障害で逝去しました。36歳でした。故人を偲んでまとめました。

更新日: 2016年12月05日

2 お気に入り 75152 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lariat1999さん

「食べれません」の風間やんわりが肝機能障害で逝去、36歳

ヤングマガジン(講談社)にて「食べれません」を連載中だった風間やんわりが、10月22日に肝機能障害のため逝去した。1977年6月13日生まれ、36歳。

『食べれません』は11月11日(月)発売のヤングマガジン第50号で最終回

『食べれません』は10月28日(月)発売の第48号、11月2日(土)発売の第49号に掲載、11月11日(月)発売の第50号で最終回となる予定です。

「食べれません」でデビューした風間やんわり先生。同漫画は18年にわたる長期連載となった。

風間は1995年、ヤングマガジンにて「食べれません」でデビュー。不条理なギャグと独特のキャラクター造形でブレイクを果たし、18年にわたる長期連載となった。

あまりにも早すぎる死。合掌・・・

※第四回麻雀トライアスロン雀豪決定戦、今年6月での一コマ

※第四回麻雀トライアスロン雀豪決定戦、今年6月での一コマ

※第四回麻雀トライアスロン雀豪決定戦、今年6月での一コマ

電撃・ギュウゾウ、風間さん急死に沈痛「破天荒な人でした。天才だった」

「お酒が大好きで、皮肉屋で、照れを持っていて、粋な人でした」「落語が大好きな人でした。破天荒な人でした。天才だった」と故人を偲び、「彼は落語が大好きだったなあ。酒も大好きでいつも酔っ払ってた。泥酔して僕の店の看板を描いてくれたが水性ペンだったからすぐ雨で消えちゃった。間抜けだよなあ」と一緒に過ごした思い出を綴り、「もう会えない。一緒にまた呑みたかった」と無念さをにじませている。

親友、風間やんわりさんへーのぶみの日記ー

肝臓が前から悪く血を何回も吐いて、倒れてた。
僕も会った時に、数値が以上だって、医者から言われてると、自慢するみたいに話してたよ、
死んだ当日は、アシスタントが発見し、警察が検証してから、
お通夜が、板橋区で、開かれました。
風間やんわりさんは、いわゆる天才。

遊んだ時に、飲み屋で、
四コマ書いてる所を見せてくれませんか?
と頼んだら、いいよって言って、
お題、のぶみが決めなよって。
それで、タバコって、言ったら、
1分半くらいで、四コマ描き終えてた。
しかも、面白かった(O_O)
木曜日だけ働き、
後は、のんびり遊ぶって人だった、

絵本作家の、のぶみです、
デビューしてから、15年、
本当にお世話になりました(;_;)
やんわりさんは、天才だった、と思います、

もう、涙が止まらなくて。(;_;)

ツイッターでの追悼の声

コミックナタリー - 「食べれません」の風間やんわりが逝去、36歳 natalie.mu/comic/news/102…  若いのに・・

【芸能】電撃ネットワークのギュウゾウ、風間やんわりさん急死に沈痛「破天荒な人でした。天才だった」 2ch-antenna.net/id/848332/0/ 匿名まとめニュース

風間やんわり氏がお亡りに…。最期まで漫画を描かれてたんだなあ。

1 2 3 4