1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

今年の冬はちょっと豪華に!クルーズ船「にっぽん丸」のクリスマス♪

クリスマスの過ごし方に悩む、すべての方へ。ことしの冬こそ憧れの≪クルーズデビュー≫、してみませんか?リーズナブルで食事もおいしい、「にっぽん丸」のサンタクルーズの魅力を紹介します!

更新日: 2013年10月27日

220 お気に入り 27242 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

夜が冷え込む時期になってくると考えずにはいられないのが、クリスマスの過ごし方。
おうちで家族と?おしゃれなレストランで恋人と?

このまとめでは、クルーズ船「にっぽん丸」で過ごすクリスマスを提案します。

にっぽん丸とは?

にっぽん丸は、商船三井所有のクルーズ船。
1958年に竣工。
現在のにっぽん丸は3代目。

大きさは、クルーズ船としては小柄の2.2トン。
一泊35,000円からと豪華クルーズ船にしては手ごろな料金設定も嬉しいところ。

写真は船首部にある「ホライズンラウンジ」。
ふかふかの椅子に座って、ゆっくりと変わる景色を見ながら紅茶を楽しむ…。そんなひととき、味わってみたいと思いませんか?

広い船内で、自分だけのお気に入りの場所、見つけてみましょう!

高貴な汽笛が聞こえると思ったらにっぽん丸の出港でした! かっこいいなぁ。乗りたいなぁ。 おはよー!

今朝(10月24日)、東京港晴海ふ頭に「にっぽん丸」が入港しました。 客船入港予定は、こちらからご覧いただけます。 kouwan.metro.tokyo.jp/kanko/cruise/n… pic.twitter.com/dRf6cjpKGF

入港・出港するひとときも、クルーズの醍醐味のひとつ。

要は「食べ放題・飲み放題」ということ!
朝・昼・晩の三食はもちろん、
モーニングコーヒーに軽食、夜食もすべてコミコミ料金。プールサイドでは、ゴディバのショコリキサーだって飲めちゃいます。

にっぽん丸で、早速ごはん!おなかすいたー。 p.twipple.jp/wRqX0

こちらが「リドテラス」での軽食。
食べすぎると、メインの食事が入らなくなっちゃうので気をつけて!おなかが嬉しい悲鳴を上げてしまいます。

洋風のメニューでも、どこか「和」を感じさせる味なのが「にっぽん丸」の食事の大きな特徴。
長期のクルーズになるほど、そのありがたみがわかるはず。

にっぽん丸では毎日23:00頃お夜食を食べれるのですが、麺類や雑炊など食べやすいものばかりなので、おなかがいっぱいでも食べれてしまいます。

年齢を問わず楽しめる食事が魅力です。

船の上で過ごす時間は、一秒一秒が格別です。

「にっぽん丸」のクリスマス、“サンタクルーズ”の魅力に迫る!

“サンタクルーズ”はクリスマスムードをもりあげてくれる「おもてなし」が満載です!

今年は東京・名古屋・神戸の三都市と、
各都市間の移動型クルーズの計5本。

「クルーズ」と聞くと、有閑マダムや熟年ご夫婦がいっぱいなのでは?と想像しますが、それは長期クルーズのお話です。

特にクリスマスクルーズは、カップルや、家族連れの姿も多いので、クルーズデビューにおすすめです!

最初の食事である昼食から「とびきり美味」なのです。

くどいですが、食事がおいしいんです。
いつも以上に気合い、入ってます!

夕食の後はクリスマスカクテルを傾けながら誰もが知ってるクリスマスソングを、美しい歌声にのせて。思わずうっとり、聴き惚れてしまいます。

クリスマスフルコース料理にチェコ少年合唱団によるステージ、ゲームなど内容は盛り沢山!

ハードルの高い「合唱団のコンサート」も、にっぽん丸ならカジュアルに楽しめます♪

いい子にしてたら、プレゼントがもらえるかも。
いい子にしてなくても、ビンゴゲームがあるのでご安心ください。

船内は可愛く飾り付けられクリスマスムード満点!
クリスマスケーキも、にっぽん丸仕様になると、この通り。嬉しいおもてなしです。

クルーズでは、おしゃれを楽しむこともイベントのひとつ。
いつもよりおめかしして、クルーズを一緒に盛り上げましょう!

サンタクルーズの特別メニューは、ワインとの相性もぴったり。「にっぽん丸」のハウスワインは、ワインソムリエ・田崎真也氏監修のもの。赤も、白も、楽しめます。
船酔いとのコラボにはご注意を。

船内サービスの充実振りからか、船内は総トン数以上に大きく感じる。まずはワンナイトクルーズから、自信を持ってお勧めできるクルーズシップです。

乗客一人に対するスタッフの数が多いのも、にっぽん丸が快適なクルーズ船であることの秘訣です。

にっぽん丸 サンタクルーズ神戸 12/25(水)- 26(木) 手頃な料金で気軽にご参加いただけるクルーズです。 船内にはクリスマスツリーが飾られて、 華やかな雰囲気に満ちています。 okip.jp/xyuya #クルーズ

クルーズ船は、イロイロと準備が必要なので予約の開始も締め切りも早いです。
そう、このまとめを見た今が、申し込みのチャンスなのです!

1