1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

上野樹里もダウン…今年もすでにインフルエンザが流行の兆し

女優の上野樹里さんがインフルエンザでダウンしイベントを欠席。今年もすでに流行の兆しをみせるインフルエンザの状況と予防法などをまとめました。

更新日: 2013年10月28日

69 お気に入り 103844 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・女優の上野樹里さんがインフルエンザでダウンしイベントを欠席

インフルエンザでダウンした上野さん

女優の上野樹里が10月27日、都内にて行われた映画「陽だまりの彼女」の大ヒット御礼舞台挨拶を、インフルエンザのため急遽欠席

舞台あいさつの冒頭、上野さんがインフルエンザで欠席されることが明かされ、客席から「えー!」と残念がる声

上野は手紙を寄せ「せっかくこのような機会をいただいたのにインフルエンザで舞台あいさつに駆けつけられず、すみません」と謝罪

・今年もすでに流行の兆しをみせるインフルエンザ、学級閉鎖も報告される

毎年冬に猛威をふるうインフルエンザ、今年もすでに学級閉鎖で流行の兆しが

▼沖縄県では9月から流行の兆し

沖縄県がまとめているインフルエンザ定点当たり届出数によると、39週(9月23~29日)に、那覇市や南部、八重山の各地区で流行の目安とされる「1人」を超えた。

県全体では0.78人にとどまっているが、地区によってはインフルエンザ流行の兆し

佐賀や都内では学級閉鎖も

佐賀県は10月22日、今シーズン県内で初めてとなるインフルエンザによる学級閉鎖があったと発表

・例年より早いとされるインフルエンザの集団発生

世界的大流行した2009年と同様のペースで集団発生が

例年は、11月中旬ころから患者が増え始め、年明けの1月から3月にかけて流行する傾向

国立感染症研究所は10月21日、今年は例年より3ヶ月以上早く、9月中旬に島根県西部の保育園で10人の集団発生が確認されたと発表

・すでに予防接種も始まる

予防接種には助成が出る場合も

10月1日より、多くの自治体でインフルエンザの予防接種を開始している。助成を行っている自治体も

インフルエンザワクチンは、約2週間で効果があらわれ、約5か月その効果が続く

例年、インフルエンザは12月~3月に流行するので、12月までに接種することが推奨

▼ただしワクチンも万能ではなく打ってもかかる場合も

ワクチンは、その年にどのウイルスの型(タイプ)が流行するかを予測して、毎年製造

現行のインフルエンザワクチンは、ウイルスに対する感染防御や発症阻止の効果は完全ではありません。従ってワクチンを接種してもインフルエンザに罹患する場合

・日常生活での予防も大事

当然ながら手洗いうがいも大事

1 2