1. まとめトップ

ジャニーズ残留で好感度ダウン!?司会アイドルの第一人者元SMAP中居正広さん。

今はアイドルが司会をすることが珍しくはないのですが、その道を切り開いたのはスマップの中居正広さんで異論はないでしょう。司会として安定したスキルがある一方で視聴率はどれも苦戦中のようです。

更新日: 2018年05月09日

79 お気に入り 1792037 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

■中居正広ラジオで「新しい地図」楽曲 ニッポン放送に「好意的な」反響大

元SMAPの中居正広がパーソナリティーを務める同局の番組「中居正広 ON&ON AIR」(土曜、後11・00)の4月7日放送回で、同じ元SMAPで「新しい地図」の草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾による新曲「雨あがりのステップ」がオンエアされたことについて、松浦大介編成局長は「数は数えてはいませんがかなり反響があったということです。もちろん、好意的なものですね」と語った。

 局側はSNS上で「5人の絆があった」、「中居君の気持ちがそこにあった」といった書き込みがあったと確認していたという。「中居正広 ON&ON AIR」はSNSを用いてメッセージやリクエストを募集しておらず、封書やはがきのみの投稿のため実数はさほど多くないが、「反響があった」と振り返った。

松浦編成局長は「単純にいい楽曲だということで。本人は自分のダミ声が入っていないのが残念だと言っていましたが、それも彼らしい優しさではないでしょうか」と、中居の人柄と選曲の相乗効果による反響ではないかと分析した。

 番組内で中居は「なんだこの歌…これは売れないな。僕も以前に、ちょっと音楽に携わることがあったんで、詳しいわけじゃないですけど、これはダメですね」と愛情たっぷりにダメ出し。続けて、「あのなんつうんだろう…こう、かすれ声とか、もうちょっと雑な声が入っていないと…これは売れないですね…ふっふっふっふっ」と自身の“かすれ声”がないとダメだといわんばかりにツッコミを入れ、笑っていた。

中居正広、元SMAP3人の新曲に「かすれ声ないと」

タレントの中居正広(45歳)が、4月7日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送)で、元SMAPの稲垣吾郎(44歳)、草なぎ剛(43歳)、香取慎吾(41歳)の3人の楽曲「雨あがりのステップ」をオンエアした上で、同曲について「もうちょっと雑な声が入ってないと売れない」と語った。

中居は「なんだこの歌。これは売れないな。僕も以前に音楽携わることあったんで、詳しいわけじゃないですけれど、これはダメですね。あの、なんつうんだろ、かすれ声とか、もうちょっと雑な声が入ってないと、これは売れないですね」と、愛のあるジョークを交えながらコメント。

この発言にTwitterなどのネットでは、元SMAP3人の楽曲が中居のラジオで流れたことに喜ぶ声が多く寄せられており、「中居くん自分の声が入っていないからダメなんだよね」「かすれ声入ってたらもっともっと売れるよ」「雨あがりのステップ 、フルでかけたんだ!」といったコメントがあるようだ。

■中居正広「1年遅れでの独立説」が浮上

中居正広が今年はジャニーズ事務所と契約更新しないのではないかという話が出てきている。『SMAP』解散後に人気回復の兆しがないため、ジャニーズ事務所を出てイメージ回復を狙っているのだという。

中居の契約更新日は9月9日だとされている。しかし、その3カ月前に意思表示をしないと自動的に更新されるシステムだという。

「中居独立説を聞いている芸能マスコミの予想は半々に分かれています。このままジャニーズに居ても人気が上がらないので辞めるという見方、対してレギュラーのテレビ番組はまだ多くあるので稼ぐだけ稼いで居残るという見方。このふたつです」(ジャニーズライター)

ジャニーズ事務所を退所するとなったら、稲垣吾郎たちの『新しい地図』と合流するのではないかという予想もあるが、一部の関係者はこれを否定する。

「中居は香取慎吾が独立する際に電話をし、何とか関係をつないでいます。稲垣には自身のマネジャーを使って電話攻勢を続け、ついに接点を持った。しかし、草彅剛は一緒に独立しなかった中居のこと白眼視しているので、中居のことを許さないでしょう。だから稲垣たちとの合流の可能性は低いと思われます」(芸能プロダクション関係者)

中居は稲垣たちのことを頼らずとも、別な方法で独立することも可能だという。

「芸能プロダクションのなかでもジャニーズに寛容な会社が水面下で中居のことを狙っているという話があります。このプロダクションの規模であれば、ジャニーズにも対抗でき、うまく移れば中居はイメージアップにつながるでしょう。中居はここの所属タレントとは仕事で関係が深く、以前も移籍するのではないかと言われていました」(同・関係者)

だが、この独立話そのものが、仲居の周辺から発せられた偽の情報だという話もある。

「中居の独立説は確かに出ているのですが、その情報の出どころが怪しいという話もあるのです。中居に近い筋から出ているという話もあり、同情を引くために流しているという説もあるのです」(前出・ライター)

中居の真の狙いはいったい何なのだろうか。

中居正広がTEAM NACS・森崎博之に感銘「2年前に教えてもらってたら…」

タレントの中居正広(45歳)が、3月23日に放送されたバラエティ番組「中居正広のキンスマスペシャル 大泉洋・TEAM NACSの真相」(TBS系)で、演劇ユニットTEAM NACSのリーダー・森崎博之(46歳)のリーダー論に感銘し、「2年前に教えてもらってたらなぁ」と語る場面があった。

大泉洋が一足先に東京へ進出、安田顕、戸次重幸、音尾琢真らも東京での仕事が決まるようになる一方で、それぞれが役者としての経験を積むことにより、TEAM NACSの舞台は衝突することも多くなっていったという。

空気を変えようと、大泉が自ら名乗り出て、初めて脚本・演出を手掛けた「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」の初稽古では過去最悪の空気が流れ、「下荒井の時はつらかったな。辞めたいと思ったかもしれない」(大泉)と悩んだことを告白。

解散の危機も感じられる中で、リーダーの森崎が「もし僕も一緒に東京で同じような仕事をしてたら、同じように応援できないことになってたかもしれない。自分で決意したことがあって、リーダーって何だろうと思ったことがあって。俺ってどうしてリーダーなんだろう、自分に足りないものって何だという時に、僕はリーダーっていうのは愛で包んであげる存在なんじゃないのかと思って。僕はTEAM NACSの5人の一番のファンであろうと思って」と自らの思いを告げる。

この発言に感じ入るところがあったのか、中居は「もうちょっと早く出会えてればなあ。もうちょっと先に…2年前に教えてもらってたらなあ。惜しかった」とコメントしていた。

Twitterなどのネットでは「SMAPの一番のファンとTEAM NACSの一番のファンがお互いの話に大きく頷いている素晴らしい世界」「中居くん…泣ける」「ナックスの魂であるリーダーの凄さをもっと知ってくれたら更に更にうれしい」「いろんなキーワード入ってた」といった反応が寄せられているようだ。

■中居正広TBS平昌キャスター笑顔の裏で深刻事態・独立再燃

日本は冬季五輪史上最多となる「11」のメダルを獲得し、大盛り上がりの平昌五輪。TBSでメインキャスターを務める元SMAP中居正広(45)もハイテンションぶりを連日見せているが、その裏で“ある大異変”がささやかれている。それは、一度は踏みとどまったジャニーズ事務所からの独立問題だ。「近々、その準備に動きだすのではないか」との衝撃情報をキャッチした。

TBSが16日に放送した平昌五輪フィギュアスケート男子のSPで、故障から復帰した羽生結弦(23=ANA)が首位に立つと、ネット上では「中居くんの笑顔も見られる」と中居ファンが喜びツイートを連発。中居は羽生へのインタビューで「漫画とかドラマでもこんなにきれいにシナリオを書けない」と劇的な復活金メダルに驚嘆していた。

 2004年のアテネ五輪以来、夏季・冬季合わせて8大会連続でメインキャスターを務める中居は、まさに「TBSの五輪の顔」。今大会もキャスターとしては手慣れたもので、選手や解説者との軽快なトークで大会放送を盛り上げている。

「野球好きで知られる中居さんですが、スポーツ全般が好きなんですよ。もともとSMAPのSはスポーツのSという意味ですからね。『平昌五輪、チョー楽しみ』と言っていたぐらいです」(芸能プロ関係者)

だが、そんなテンションの上がる仕事をしていても、最近は笑顔の裏にある中居の異変を指摘する声が相次いでいる。

「様子がおかしいんですよね。何か投げやりになっているというか…。これまで必死に高めてきた好感度を自ら“壊そう”としているようにしか思えないんです」(制作会社関係者)

「常にイライラしているんです。ちょっとしたことでも怒る。ほとんど眠れない日もあるとか。あんな中居さんは見たことがない。何か悩みを抱えている様子ですね」(放送作家)

 そのイライラが募り、ついに暴言を吐くまでに至ったというからコトは深刻だ。

 司会を務めるTBS系「なかい君の学スイッチ」で自身の結婚について語った際「1ミリも思ったことない」と発言。しかも、近づいてくる女性に対しては「みんな、金目当てとしか思えない」と畳みかけ、ネットが“大炎上”したのは記憶に新しい。

「放送直後からSNSをはじめ、ネット上に『中居はサイテー』『女性をバカにしている』『人間失格』『うぬぼれている』『自分がモテるというのはただの勘違い』などとバッシングの嵐になったんです」(事情通)

 本来、こまやかな気遣いができると評判だった中居に、いったい何が起きているのか。その背景としてささやかれているのが、ジャニーズ事務所からの独立説の再燃だ。

「実は今年秋までにヨソの事務所へ移籍するとの話がまたしても飛び交っているんです。というのも、数年続いたあるCMが3月末で契約が終了するから。これで中居君のCM契約数はゼロになります。元SMAPの木村(拓哉)さんが新CMに抜てきされていることを考えると首をかしげてしまう。中居君なら継続しない理由がないし、別の新CMが決まってもおかしくありません」(テレビ関係者)

 要は、ジャニーズ退所への準備をしているのではないかというのだ。それだけではない。

先に同事務所を退所した元SMAP3人のレギュラー番組が、草なぎ剛の「ブラタモリ」(NHK)のナレーションを除いて、将来的にすべて消滅すると言われ始めたことも少なからず影響しているという。

 ある芸能関係者は「SMAPが独立を画策したとき、それを主導したのは中居でした。なのに“裏切り者”の木村とともにあえて残るという決断をした。それには複数の理由がありますが、一つはやめた元メンバーにジャニーズ事務所が“嫌がらせ”をしないための防波堤になること。でも結局は、香取、草なぎのレギュラー番組が消滅し、防波堤にはなれなかった。だったら事務所に残る理由はない」と分析する。

 では、退所した3人と合流するかというと、それは違うようだ。

「以前からささやかれている老舗の大手芸能プロ入りが有力だ」(同関係者)

 中居は、ついに決断してしまうのか。日本代表選手らの熱戦を伝える水面下では、着々と独立の準備が進んでいるのかもしれない――。

■中居正広が稲垣吾郎を「金スマのゲストに招待」か

中居正広がMCを務めるバラエティー番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)に、稲垣吾郎をゲスト出演させようと考えているという。

「中居は金スマに稲垣を呼ぶことで、ジャニーズから独立した3人との関係を修復する材料にしたいと考えているようです。当然、ジャニーズ事務所は反対するでしょうが、稲垣だけなら許す可能性もあり得ます。稲垣を出演させることで、ジャニーズのイメージアップにつながるためです。稲垣もTBSで『ゴロウ・デラックス』に出演しており関係は深い。中居の考え通りに出演が決定する可能性は高いでしょう」(ジャニーズライター)

中居は、稲垣ら3人が独立後、友情の証という名目で高級バッグや洋服を贈っている。

「中居のプレゼントを受け取ったのは稲垣だけで、草彅剛と香取慎吾は現場に勝手に置いていかれたので仕方なく持ち帰ったそうです。しかし、3人ともすぐに処分したといいます」(女性誌記者)

中居は香取慎吾にたびたび連絡をしているという。

「香取は、独立の際に中居から『頑張れよ』と激励の電話連絡があったので、その後も中居からの電話には出ている状態です。しかし、中居から毎回『会おうよ』と言われるので困っています。このことを聞いた草彅は『中居だけはだめだ』と拒否反応を示しているので、香取も努めて中居とは話さないようしています」(前出・ライター)

草彅が中居を嫌っていることは、女性週刊誌などに報じられている。

「草彅はジャニーズからの退所を土壇場で裏切った中居のことを許していません。年末に木村拓哉とは会ったようですが、中居とは一生会わないかもしれません」(同・ライター)

こういった状況から、中居はまず稲垣と関係を修復することで、ほかのふたりとも和解しようと考えているという。

「稲垣は中居のマネジャーとも仲がいい。だから中居は稲垣を取り込むことを考えているのです」(芸能ライター)

そのきっかけにしたい番組出演は実現するだろうか。

■中居正広「平昌五輪キャスター就任」も裏では就活中

中居正広がTBSで平昌五輪のメインキャスターを務めることが分かった。

「中居は2004年の夏季アテネ五輪から夏冬8大会連続で五輪キャスターを担当しています。それこそジャニーズ事務所の代表として起用され続けています」(ジャニーズライター)

今回の起用に関して中居は「さまざまな選手の取材をさせていただき、生の『感謝の思い』をテレビの前の皆さんにお届けできればと思います」とコメントをし、すでに取材を始めていることも明かしている。

「中居のスポーツ好きは有名ですが、今回は出演中のレギュラー番組をどんどん先撮りして現地に張り付くという話も聞こえてきています。五輪ですからバラエティー番組で見せるような軽いノリではなく、ジャニーズ事務所のために粉骨砕身で働くようです」(同・ライター)

その中居が、木村拓哉とともにジャニーズ事務所から独立の準備をしていると、あるニュースサイトが報じている。

「木村が独立するという話に関しては“ガセ”だという見方が多数を占めています。SMAP解散の原因にされ、いままた裏切ったら、もう芸能界での仕事はなくなるでしょう。ただし、中居に関しては怪しい動きを見せているといいます」(同・ライター)

中居はSMAPの解散前よりも仕事が増え、いまではジャニーズ事務所のなかでもかなりテレビ露出の多いタレントとなっている。

「中居は香取慎吾に何度も連絡をし、ジャニーズを辞めたあとの筋道を作っておこうとしています。また、木村が稲垣と和解をしたという話を聞きつけ、稲垣にも連絡しているようです」(女性誌記者)

中居は、ジャニーズ事務所に“忠誠”を尽くすつもりなどさらさらないようだ。

「中居はジャニーズを辞めて大手芸能プロダクションの傘下に入った薬丸裕英のことを目標にしているようです。香取らと連絡を取りながら、一方では大手の芸能プロ入りを狙っています」(同・記者)

今後、ますます中居の“就活”は激しくなりそうだ。

■中居正広「不潔すぎ」スタジオと視聴者が戦慄

中居正広の不潔ぶりに世間が騒然となっている。

1月8日に放送された『なかい君の学スイッチ』(TBS系)では、『芸能人のリアル洗濯事情』と題し、出演者たちが“バスタオルは何日使用したら洗うのか”を公表し合った。俳優の岡田将生とお笑いコンビ『バイきんぐ』の小峠英二は1日で洗濯、フリーアナウンサーの神田愛花は3日、『メイプル超合金』の安藤なつはフェイスタオルで体を拭いて2、3日だと明かした。

1 2 3 4 5 ... 76 77