1. まとめトップ

ジャニーズ残留で好感度ダウン!?司会アイドルの第一人者元SMAP中居正広さん。

今はアイドルが司会をすることが珍しくはないのですが、その道を切り開いたのはスマップの中居正広さんで異論はないでしょう。司会として安定したスキルがある一方で視聴率はどれも苦戦中のようです。

更新日: 2017年11月09日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
78 お気に入り 1767157 view
お気に入り追加

「中居はマズイ」「大変なことがいろいろある」爆笑問題・太田光の発言にファンは動揺

SMAP解散後もジャニーズ事務所に残り、MC業をメインに活動を続けている中居正広。退所後の9月にオフィシャルファンサイト「新しい地図」を立ち上げた稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のもとに、今後合流する可能性はあるのかどうか注目が集まっているが、そんな中居について爆笑問題の太田光が“意味深”な発言をし、ファンの間で騒ぎになっている。

 退所した3人は、インターネットTV局・AbemaTVで3日間の生放送番組『稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』(11月2~5日)に出演。その「オープニングパーティー」は長野県・軽井沢にあるサイバーエージェント・藤田晋社長の別荘で行われ、SMAPと関わりの深い爆笑問題も途中参加。太田は登場するなり、「飯島呼べ」「木村(拓哉)見てる~?」と、SMAPの元チーフマネジャーで現在も稲垣らの仕事に協力している飯島三智氏や、事務所に残留した木村の名前を出し、現場を混乱させていた。

「爆笑問題は7日深夜放送のラジオ『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、『ホンネテレビ』の裏側に言及しました。ネット上でも話題になった藤田社長の豪邸について、『ジェスティン・ビーバーの別荘みたい』という話から、太田は『(ジャスティン・ビーバーが)いたよね』『あれ、ジャニーズが怖いから映らないようにしてた。ジャニーズに忖度して隠れてたよな』と悪ノリ。これに対し、田中裕二が『ジャスティン・ビーバー、ジャニーズとか知らねーよ、別に。「新しい地図ならOK」とか、そういうことじゃねーよ。なんでメリーさん(に)ドキドキしてんだよ』と、SMAPの解散騒動で存在がフューチャーされたメリー喜多川副社長をネタにする一幕もありました」(ジャニーズに詳しい記者)

また、『ホンネテレビ』内では、藤田社長が自慢の麻雀卓を紹介した際に「中居くんが(麻雀を)やるっていうウワサは聞いた……」と話し、香取が「そうですね」と返すシーンも。この時、爆笑問題は現場に不在だったが、太田はラジオで「それはマズい。それはマズい。俺は、中居は知ってたけど、麻雀やってるのは。それを言わないでいたんだよ、俺は。中居はほかにも大変なことがいろいろあるだろうから、余計なことは心配かけちゃいけない」と、藤田社長を非難した。

中居といえば、当初は稲垣・草なぎ・香取と3人と一緒に事務所を辞め、元チーフマネジャー・飯島氏について行くものとみられていたものの、結果的に現在もジャニーズに残っている。多くのSMAPファンはジャニーズに不信感を抱いているため、中居も早急に「新しい地図」の仲間に入ってほしいと願っている現状だ。

 それだけに、「中居はほかにも大変なことがいろいろある」「余計なことは心配かけちゃいけない」という太田の発言が引っかかったSMAPファンも少なくないようで、『爆笑問題カーボーイ』放送後は「中居くんに何か起こってるの? 心配でたまらない」「太田さんが気遣うくらい、現在進行形で大変な状況なんだ」「太田さんの言葉……中居くんが心配だな」「『ほかにも大変なことがいろいろある』って、気になる。まだ何かあるの? いまだに事務所と揉めてるのかな」と、動揺の声が広がっている。

「その一方で、太田は自分たちも独立問題を経験したからか、ジャニーズと『新しい地図』サイドには良好な関係を築いてほしいと話していました。この流れで、太田は香取のレギュラー『おじゃMAP!!』(フジテレビ系、10月18日放送)に萩本欽一が出演したことを振り返り、『萩本さんって、俺は業界のうわさでいろいろ聞くからアレだけど、ジャニー(喜多川)さんの大親友だからね』と、コメント。続けて、『萩本さん(が『おじゃMAP!!』に)出てくるってことは、ジャニーさんの。何かそういうね……関係もスゴい深いんだから、萩本さんっていうのは。だってね? 麻雀ずーっとやってるんだから』と、ジャニー社長と萩本が長年の“麻雀仲間”である旨を示唆していました」(同)

 これらの話から察するに、太田はジャニー社長と萩本との付き合いを鑑みても、香取の今後の立場に不安は抱いていないと思われるが、一方で中居に対しては心掛かりなことがあるのだろう。今後の動向に注目が集まる。

中居正広が、ジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾に“和解”を申し込む予定だという。

女性週刊誌によると、中居は3人が独立後に、数十万円もするバッグや洋服をそれぞれに届けたことが明らかになっている。

「稲垣は受け取りを拒否したのですが、マンションまで代理人が来たので渋々受け取りました。草彅と香取は全く相手にしなかったため、代理人が仕事現場へ置いていったのです。しかし、3人は即刻処分したといいます。みんな、もう中居に関わりたくないのです」(ジャニーズライター)

中居は一度、この3人を突き放すような態度をとっている。

「最も中居に近いとされていた稲垣が、中居にジャニーズから退所するのか何度も確認の電話をしたのですが、全て無視したと男性週刊誌に報じられています。3人が退所を決めたジャニーズ事務所との話し合いにも欠席しました。退所が決まったあとに、香取にだけ『頑張れよ』とひと言だけ留守番電話にメッセージを入れ、稲垣、草彅にはなにもなかった。まともな神経とは思えません」(スポーツ紙記者)

それがなぜ、中居は3人と和解しようという気持ちになったのか。

「中居はプレゼントを贈ったので、友情が保たれていると勝手に思い込んでいます。それ以前に友情など壊れていることが分からないのです。最後に電話をしたのが香取なので、香取をきっかけに和解を狙っているのです」(同・記者)

退所した3人が早々に芸能活動を活発化させたことで、中居が心変わりしたという意見もある。

「3人は当面、新しい活動をしないと思われていました。ところが、9月中に提携事務所を作り、ファンサイトまでも開設。ファンクラブ『新しい地図 NAKAMA』も立ち上げ、すでに会員は10万人を超えています。しかも3人は事務所に所属しているわけではなく、立場はフリーランスのまま。中居はジャニーズ事務所の管理体制が嫌でSMAPの独立を画策したのに、結果的に中居はジャニーズのままで、3人は自由な芸能活動ができる道筋を作ることに成功しています。そのため、急激に3人のことがうらやましくなったのです。香取を突破口に関係修復を図り、また独立を考えるかもしれません」(女性誌記者)

■テレビ朝日が中居正広を切り捨てか

テレビ朝日で放送中のクイズバラエティー番組『中居正広のミになる図書館』が番組終了濃厚だとみられている。同番組は4月まで火曜日の23時台で放送されていたが、好調な視聴率を受けて月曜日20時台に移動していた。しかし、その後は常に平均視聴率10%以下が続き、期待を裏切り続けている。

同番組が終了すると、中居の同局で出演する番組はなくなる。

「稲垣吾郎たち3人がジャニーズ事務所から退所することになった一件で、中居の“汚さ”が各方面から報道されました。それに伴って視聴者も離れていったというわけです。『SMAP独立の中心人物だったのに、よくヘラヘラできるな』と、ジャニーズファンからもひんしゅくをを買っています」(ネットライター)

視聴者やファンだけでなく、中居の評判は芸能界関係者からも悪化の一途を辿っているという。

「中居が男気を見せて稲垣らと共に独立していれば、テレビ朝日内での評判も上がっていたでしょう。テレ朝の早河洋会長はジャニーズ嫌いであるため、ジャニーズ所属ではなくなるはずだった中居を重用したい思っていたのです。しかし、今後さらにイメージが悪化しそうな中居より、いっそ香取慎吾を起用していこうという動きが出てきました。香取がジャニーズ事務所に反旗を翻した姿を高く評価する人間は多いのです」(テレビ雑誌編集者)

香取はこの9月で終了する同局の『SmaSTATION!!』に、16年間にわたって出演するなど、関係は深い。

「テレビ朝日はかつて、中居が出演していた『味いちもんめ』を復活させようという動きがありました。しかしここへきて、1970年代に大ヒットした漫画『包丁人味平』をベースにしたドラマの企画が出てきており、それに香取を起用したい意向のようです。ジャニーズ事務所からの圧力が心配ですが、ドラマ部門は大乗り気だといいます」(同・編集者)

中居より香取の人間性が仕事へ影響してきているようだ。

■中居正広「後悔している」という話の真偽

中居正広がイメージ回復を狙っているという。女性週刊誌を使い、「中居は後悔している」と情報操作をしているというのだ。

「中居は以前、『週刊新潮』を使って積極的に『SMAP』解散の背景や“木村拓哉悪人説”を流布していました。ところが、ジャニーズ事務所に残る決断をし、稲垣吾郎らとは縁を切ったところ、評判が一気に悪化して、週刊新潮でも“カメレオン中居”と批判されるようになりました。同誌は一度槍玉に挙げたら徹底的にやる体質で、もう中居に有利な記事を書くことはないでしょう」(芸能関係者)

昨年の大みそかに木村以外の元SMAPメンバーが集まった忘年会が行われたが、その詳細も週刊新潮で報じられている。店に入店する服装や会の様子まで明かされており、中居かその周辺の人物が情報をリークしたのは明らかだろうといわれた。

「中居は木村を“のけ者”にして気持ちよかったのでしょうが、この出来事をきっかけにして、芸能界関係者やメディアも中居の人間性を疑いはじめました。そんな最中に中居のジャニーズ事務所残留が明らかになったのです。SMAP独立を企てていた中心人物が残り、稲垣たちは退所するという結果に対し、世間は中居の評判を一気に覆しました」(同・関係者)

この一連の流れに危機感を覚えたのか、中居は女性週刊誌と手を組んだようだという。

「この女性週刊誌は、木村をのけ者にした忘年会のことを中居が猛省しているとし、稲垣らの独立には『どうすればよかったのか』と胸を痛めていたという記事を書きました。あまりに中居のことを擁護しているので、中居が情報リーク先を週刊新潮から女性週刊誌へ変えたのだもっぱらの噂です、自ら願い出たのでしょう」(ジャニーズライター)

だが、女性週刊誌が中居を擁護する記事を書いても、すでに遅きに失した感があるという。

「中居は、6月の契約更新の際に、稲垣からかかってきていた確認の電話に出ず、無視し続けたことを、週刊新潮によってに報じられています。また女性週刊誌の競合ライバル誌には、ジャニーズ事務所と話し合いをせず、契約の自動更新の道を選んだと記事にされています。これらを照らし合わせると、中居が反省や後悔しているとは思えません。女性週刊誌の記事は、中居側がイメージ回復のために流した“作り話”でしょう。中居が木村に和解を申し込んだことも報じられています」(同・ライター)

中居は次にどういう手を打ってくるだろうか。

■中居正広が独立3人へ餞別、高級ブランドバッグ贈る

元SMAPリーダーの中居正広(45)が、独立した稲垣吾郎(43)、香取慎吾(40)、草なぎ剛(43)に餞別(せんべつ)を送った。

 都内でbayfmの共演レギュラー番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(日曜午後7時)の収録を行った香取と草なぎには収録場所にそれぞれに贈る高級ブランドのバッグを送り届けた。稲垣には都内の自宅にバッグを送った。中居は昨年12月にフジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回に合わせて、スタッフ全員にスニーカーを贈ったことが話題になった。9日、ニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜午後11時)が放送されたが、独立した草なぎ、香取、稲垣について触れることはなかった。

■中居正広が10月から新番組、「Momm!!」の番組名と内容一新

元SMAPの中居正広(45)がMCを務めるTBS系「Momm!!」(月曜後11・56)が9月いっぱいで終了し、同じ枠で10月から中居が司会を務める新番組がスタートすることが22日、分かった。複数の関係者によると、違う形のバラエティーにリニューアルするという。芸能界きってのMC力で知られる中居。SMAP解散後も仕事は絶好調だ。

 軽妙な司会ぶりで、SMAP解散後もソロとして大活躍している中居の新番組が決まった。

複数の関係者によると、中居がMCを務める現在放送中のTBS系「Momm!!」が9月で終了し、改編期の10月から同じ放送枠で、番組名と内容を一新した新バラエティーがスタート。継続して中居がMCを務めることが決定しており、細かい番組内容やほかの出演者などは調整中だ。

 「Momm!!」は2015年10月からスタートした音楽トークバラエティー。中居がプロデューサーを務めるKis-My-Ft2の派生ユニット、舞祭組(ブサイク)やHKT48の指原莉乃(24)、AKB48の渡辺麻友(23)らがレギュラー出演し、毎回数人のゲストを招いて、音楽やプライベートな話で盛り上がる内容で人気を博した。今後は違う形のバラエティーにリニューアルされる。

中居は、リーダーを務めたSMAPがデビュー25年の昨年末で解散して以降も仕事が絶好調。

 今年に入ってから缶チューハイ「キリン 氷結」の新CMが放送されたほか、テレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」(月曜後8・0)は4月からゴールデン枠に昇格し、生放送に変更。ほかにも日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」(火曜後9・0)やTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)などテレビとラジオを合わせて6本のレギュラーを持ち、司会業に邁進している。

 テレビ業界関係者は今回の改編について「現在、TBSは視聴率が好調ということもあり、今のうちに中居さんのトーク力を生かした番組作りに着手したのでは」と分析。中居が持ち味をいかんなく発揮する番組になりそうだ。

■中居正広が飯島マネと激突していた?新たに浮上した”完全独立への条件”

大方の予想を裏切り、ジャニーズ事務所残留を決めた中居正広(44)。この決断によって、長きにわたって苦楽を共にしてきた“育ての母”である元SMAPチーフマネージャーの飯島三智氏(59)との関係に大きなひずみが生じてしまったことを、8月8日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が伝えている。

 記事によれば、2人の関係は完全決別とはいかないまでも疎遠な間柄になってしまった模様で、その背景として中居の残留によって、飯島氏の独立計画に大幅な狂いが生じてしまったことが挙げられている。

『週刊女性』は、中居はジャニーズに所属しながら、近く個人事務所を設立する予定だと伝えている。将来の独立に向けての布告の可能性がある。

「中居がジャニーズに残ったのは、ジャニー喜多川社長(85)への義理立てという見方があります。一連の騒動後もジャニー社長とは折に触れて会っていて関係は良好のようです。ただ、愛着のあるジャニー社長が一線を去れば、独立に傾く可能性はあります」(週刊誌記者)

 木村拓哉(44)のように「裏切り者」と蔑まれようと残留を選んだ中居。愛憎入り混じるSMAP元メンバーの今後が気になるところだ。

■恩返しは嘘!中居正広がついに見せた「無責任・自分本位」な本性

中居正広が、『SMAP』について、ジャニーズ事務所を退所する稲垣吾郎と草彅剛と香取慎吾の3人について、どう思っているのか“本心”が漏れ始めているという。

「稲垣、草彅、香取の3人がジャニーズ事務所から退所するまで、あと1カ月。残る中居は、自分が独立すれば多くのスタッフが仕事を失う恐れがあるので留まったとされています。しかし、前回のSMAPが揃って独立を画策していた際には、スタッフの仕事の面倒を見ることができたのでしょうか。スタッフのことを考えて残るというのは嘘っぽい話です」(ジャニーズライター)

中居がジャニーズ事務所に残るのは、精一杯の恩返しをしてから独立するためだという話もあった。さらには、稲垣らとジャニーズ事務所のつながりを切らないためという噂も囁かれている。

「ジャニーズ事務所は芸能界のなかでも屈指の給料搾取会社です。そのため、独占禁止法違反で調査が入るという話もあります。その会社に恩返しというのも変な話です。しかも、稲垣らのレギュラー出演しているテレビ番組は、当面継続するものの、来年は分からないとスポーツ紙が一斉に報じています。そんな状況でジャニーズ事務所との“つながり”など、無意味に等しいのでは」(同・ライター)

稲垣らが退所を発表した際に、ジャニー喜多川社長は「今後も応援する」というコメントを出した。しかし、独立した者に新しい仕事を付けるはずもない。

「中居の恐ろしいところは、SMAP独立計画で裏切り者だった木村拓哉とも和解したことです。大嫌いだったはずの藤島ジュリー景子副社長を通し、中居から和解を懇願したのです。地下に個室がある和食店で“和解の会”が行われたのですが、木村もジュリー氏も中居が頭を下げたことに満足し、今後は稲垣らをどうやって“潰す”かの話も出たといいます」(同・ライター)

中居がMCを務める音楽番組『Momm!!』(TBS系)の7月24日の放送は、女優の田中麗奈がゲストで出演した。田中はこれまでの女優生活を回顧し、高校生のときに飲料水のCMで有名人になり、29歳のときにこれまでの芸能生活を振り返ったときに「運がよかっただけじゃないか」と思ったことを明かした。このときに中居がとんでもない発言をした。

「中居は『みんな、そんなこと考えるの』、『真面目なんじゃない』と茶化したような発言をしました。また中居は、自分自身について『おれ、ずっと絶好調だから』、『申し訳ない。ちゃんと考えている人に』と語ったのです。このやりとりで中居の人間性が読めました。彼は他人のことなど、やはりまるで興味のない人間なのです」(アイドル雑誌編集者)

また中居は、収録で次のようにも言ったという。

「放送ではカットされましたが『吾郎とかどうするのかね』と口にしたそうです。中居はSMAP独立の失敗など何も思っていないのでしょう。とことん自分本位で、自分だけが大事でなければ、出てこない言葉です」(同・編集者)

今後も中居の“本心”が分かる発言が出てくる機会がありそうだ。

■中居正広「ジャニーズ残留で幹部候補に浮上」で木村拓哉の不満が爆発寸前!

1 2 3 4 5 ... 73 74





時事系のメルマガを08年から配信と(平日刊)。他に競馬(週3回)のメルマガを配信しています。他では自閉症の息子関連ブログなど