1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

買うなら今!人気タブレットの『型落ち機種』が大幅値下げ!【期間限定も】

新製品発表ラッシュの陰で、ひっそりと値下げされていく旧機種たち。旧機種とは言え、つい先日まで先頭を走っていたタブレットたち。実は、選択肢として十分なのではないでしょうか。

更新日: 2013年10月28日

9 お気に入り 13799 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

whgadgetさん

2013年秋、多くの人気タブレットがモデルチェンジ

2013年秋は、新しいタブレットの発表が続々と行われた激動のシーズンでした。
モデルチェンジを行う際に、旧機種の大幅値下げを発表した企業も多数あります。
そんな中で、特に注目すべき機種を紹介します。

大幅値下げとなった機種

Surface Pro【期間限定】

出典ascii.jp

Surface Pro 2の発表により値引き決定。

樋口泰行社長は10月24日、独自のタブレット型PC「Surface 2」「Surface Pro 2」を25日に国内投入すると発表した。

Surface Proは1万円値引きし、12月末までの期間限定で7万9800円で販売していく。

89800円からの1万円値引き!
Core i5搭載のハイスペックタブレットが8万以内で手に入ります。
新型のSurface Pro 2は最低価格99800円です。

Kindle Fire HD 8.9 16GB【期間限定】

新型となるKindle Fire HDX発売に向けたセールか?
かなりの大幅値下げとなっています。

Kindle Fire HD 8.9 16GBモデルは発売からこれまで24,800円で販売されていましたが、現在は4,000円安い20,800円で販売されています。32GBモデルの価格は従来通り29,800円です。

11月28日発売となる新型『Kindle Fire HDX 8.9』の16GBモデルは39800円で販売されます。
今回のセールにより(旧型ではありますが)、なんと19000円もおトクに入手できます。

アマゾンジャパンでは、2013年11月28日(木)出荷予定で新しいタブレット「Kindle Fire HDXシリーズ」を国内販売を開始するため旧モデルを値下げして販売しているようです。

なお、キャンペーンは、予告なく変更または終了することがあるとしていますのでご注意ください。

期間が設定されていないので、買うなら早めがいいかも?

iPad mini

新型iPad miniの発表の影響で価格改定。
つい先日まで最新機種として販売されていました。

iPad AirとRetina搭載iPad miniの発表と共に、初代iPad miniの価格改定が行なわれていました。

これにより、iPad mini Wi-Fiモデル16GBの国内販売価格は値下げされ、新価格は31,800円となった。

旧価格の32800円より1000円引きとなります。
新型iPad miniの最低価格は41900円なので、旧型でもいいという人なら10000円おトクに手に入れることができます。

その他の注目機種

Surface (旧称Surface RT)

新たに値引きされた訳ではありませんが、最新機種のSurface 2よりお得に購入できます。

旧名称「Surface RT」の「Surface」32GBモデルは、Surfaceシリーズのエントリーモデルとして販売を継続する。

直販価格は32GBモデルが34,800円。64GBモデルは在庫がなくなり次第販売を終了する方針。

Surface 2の32GB版は44800円なので、旧機種ならば1万円お得に入手できます。

Kindle Fire HD 7

実はHDXの発表と共に改良されているものの、2万を切る低価格を維持。

プロセッサは1.2GHz駆動から1.5GHzへとスペックアップされ、デザインが一新、395gから345gへと軽量化されます。

8Gバイトストレージ版は1万5800円、16Gバイト版は1万7800円。11月5日に発売する。

上位機種のHDX 7は24800円からとなるので、スペックが低くてもよければHD 7は魅力的な選択肢となります。

iPad 2

2011年発表のかなり古い機種ですが、未だに現役としてAppleに取り扱われています。

Appleの「iPad 2」は、2011年に発売されてからずいぶんたつが、市場から消え去るのはまだ先だ。

1 2