1. まとめトップ

【物語シリーズ】登場人物の一覧

西尾維新さん原作のラノベでアニメ化もされた化物語、傷物語、偽物語、猫物語、傾物語、花物語、囮物語、恋物語、憑物語、終物語、愚物語、業物語、撫物語、結物語、忍物語、宵物語と【物語シリーズ】の主な登場キャラクターを画像付きで一覧にして紹介。登場作品と一部プロフィールも併記。ネタバレありです。

更新日: 2019年04月22日

157 お気に入り 1874389 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

skydropさん

※ネタバレがあります。

『目次』

『主要人物』
・阿良々木暦
・戦場ヶ原ひたぎ
・八九寺真宵
・神原駿河
・千石撫子
・羽川翼
・阿良々木火憐
・阿良々木月火
・斧乃木余接
・老倉育
・忍野扇


『怪異の専門家および吸血鬼関連』
・忍野メメ
・貝木泥舟
・影縫余弦
・臥煙伊豆湖
・手折正弦
・臥煙遠江
・ドラマツルギー
・エピソード
・ギロチンカッター
・死屍累生死郎
・沼地蠟花
・デストピア・ヴィルトゥオーゾ・スーサイドマスター
・トロピカレスク・ホームアウェイヴ・ドッグストリングス
・ハイウエスト と ローライズ
・貼交帰依

『怪異の専門家および吸血鬼関連』
・忍野メメ
・貝木泥舟
・影縫余弦
・臥煙伊豆湖
・手折正弦
・臥煙遠江
・ドラマツルギー
・エピソード
・ギロチンカッター
・死屍累生死郎
・沼地蠟花
・デストピア・ヴィルトゥオーゾ・スーサイドマスター
・トロピカレスク・ホームアウェイヴ・ドッグストリングス
・ハイウエスト と ローライズ
・貼交帰依

『登場人物の肉親、友人など』
・戦場ヶ原ひたぎの父
・阿良々木暦の母
・日傘星雨
・紅口孔雀
・神原駿河の友人
・神原駿河の祖父母
・阿良々木火憐の師匠

『曲直瀬大学の関係者』
・食飼命日子
・家住羽衣

『直江津署風説課署員』
・周防全歌
・兆間臨
・再埼みとめ
・甲賀葛

阿良々木暦

出典6109.jp

本作の主人公
身長:165cm 体重:55kg
生年月日:4月 年齢:18歳(初登場時)

登場作品
「化物語・上」語り部
「化物語・下」語り部
「傷物語」  語り部
「偽物語・上」語り部
「偽物語・下」語り部
「猫物語・黒」語り部
「猫物語・白」
「傾物語」  語り部
「花物語」
「囮物語」
「鬼物語」  語り部
「恋物語」
「憑物語」  語り部
「暦物語」  語り部
「終物語・上」語り部
「終物語・中」語り部
「終物語・下」語り部

「続・終物語」語り部
「業物語」
「結物語」  語り部
「忍物語」  語り部
「宵物語」  語り部
「混物語」  語り部
「余物語」  語り部

担当声優:神谷浩史

本作の主人公。進学校で挫折したためか友達が少なく、ひねくれた性格をしているが、物語が進むにつれてギャグ化・エロ化が激しくなる。特にエロ化は顕著で、妹や幼女には迷いなくセクハラを繰り返しており、妹と半裸で爪切りを使って何かをしようとするなど特殊な性癖も増えていく。また友達が少ないわりに校内の天才・秀才・バスケ部のエースなどと付き合いがあるためか自身が思う以上に有名人であり、少なくとも後輩女子の間では伝説扱いもされている。さらに初対面の女子中学生から電話番号と住所を聞き出したり、正義感に溢れたセリフを堂々と語るなど、人との会話が苦手というわけではない。また行動力も高く、いざともなれば人の家への不法侵入もするし、妹のためなら妹のクラスの男子を虐殺を考えるし、自身の命を顧みず人助けもする。そんな正義感もあってか、大人になってからは臥煙伊豆湖が設立した警察の風説課に所属し、両親と同じ警察官になる。ただ高校生時代はその行動力や正義感が災いして、トラブルに巻き込まれたり、周りを見ずに暴走することもあり、結果として「吸血鬼もどきの人間」になる。以降、肉体はなにもしなくても筋肉質になり、また吸血鬼化による首元の噛み傷を隠すために髪がどんどん長くなっている。他、外見に目立った特徴はないが、身長の低さがコンプレックス。

戦場ヶ原ひたぎ

本作の名ばかりメインヒロイン
身長:165cm 体重:40kg後半強
生年月日:7月7日 年齢:17歳(初登場時)

登場作品
「化物語・上」
「化物語・下」
「偽物語・上」
「猫物語・白」
「囮物語」
「恋物語」
「暦物語」
「終物語・上」
「終物語・中」
「終物語・下」
「続・終物語」
「撫物語」
「結物語」
「忍物語」
「宵物語」

担当声優:斎藤千和

一見して深窓の令嬢で成績も優秀、なおかつ中学時代は陸上のエースだった。だが怪異に出会って以降は毒舌と暴力を駆使する凶暴な少女に変化し、目的のためなら手段を選ばなくなっている。例えば口封じのための暴力暴言、仮病で欠席、クラスメイトを本気で殴る、阿良々木暦の監禁、憎い相手の殺人計画すらも辞さない。ただその行動力のおかげで、恋のライバルがいるなかで阿良々木暦を彼氏にして、その恋のライバルだった羽川翼とは親友以上の関係性を築き、疎遠だった後輩の神原駿河とは元の関係性を取り戻し、決して良好とは言えなかった父親とはホワイトデーにディナーを共にする仲にまでなり、大人になってからは海外企業で大活躍もする。また、作中では男勝りな女性キャラが多い中では珍しくオシャレに気を使い、料理を嗜むなど女性的な面が強い。特にオシャレに関しては髪型髪色を変えたり、怪異の悩みの解決後には全快祝いとして新しい服を購入したり、大学に入ってからはネイルをするなど凝っている。しかしそうした変化と同時に、物語が進むにつれて登場の割合が減っており、名ばかりヒロインとも言われる。とは言え要所要所では阿良々木暦に助言をしたり、その話を聞いたりする。

八九寺真宵

本作のヒロインの一人
プロフィール:ほぼ不詳
享年:小学校五年生

登場作品
「化物語・上」
「化物語・下」
「偽物語・上」
「偽物語・下」
「猫物語・白」
「傾物語」
「鬼物語」
「暦物語」
「終物語・下」
「続・終物語」
「愚物語」
「忍物語」
「宵物語」

担当声優:加藤英美里

一見して迷子の子供だが、実は幽霊。それも幽霊として十一年過ごしたベテランであるためか、子供のわりに芯の通った考え方をして、口調は常に丁寧で、おおよその人物と良好なコミュニケーションができる。苦手としているのは子供嫌いな戦場ヶ原ひたぎくらいであり、他の相手ならば例えば忍野忍や斧乃木余接といった格上の怪異であっても会話の主導権を取ることも可能で、阿良々木暦とは親友並みの付き合いをしている。それも阿良々木暦とは腹を割った相談事をされることも多く、他のヒロインと比べて最も好きだと豪語されることもあり、阿良々木暦のセクハラ被害も最も多い。またパラレルワールドでの八九寺真宵は、快活でハツラツとした雰囲気の大人になっている。

神原駿河

本作のヒロインの一人
プロフィール:ほぼ不詳
高校2年生

登場作品
「化物語・上」
「化物語・下」
「偽物語・上」
「猫物語・白」
「花物語」  語り部
「暦物語」
「終物語・上」
「終物語・中」
「続・終物語」
「愚物語」
「撫物語」
「結物語」
「忍物語」
「宵物語」

担当声優:沢城みゆき

小学生時代は足の遅い子だったが、今やバスケ部のエースにもなり、軽々とダンクも決められるほどの運動能力を持つ。また性格は明朗で爽やかであり、他校の後輩からも慕われる学校一の有名人。だがその本質はエロの塊。自宅では全裸か下着姿で、スパッツの下はパンツを履いていない疑惑があり、中学生が着れるスクール水着とブルマを所有しており、風呂では自身の胸に見惚れる。さらに自身はレズビアンだと公言して、一方でBL小説も愛読しており(イケメン系がメインだが、ハードなのもあり)、また一方で千石撫子や忍野忍といった少女幼女も好きであり、恋愛の守備範囲はかなり広いのだが、その中でも過剰に強い思いを抱いているのが阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎであり、この二人が他の誰かと仲良くすれば強い嫉妬を抱いたり、阿良々木暦とデートするとなれば持っていなかった携帯電話を買ったりする。ただ少しずつ二人への執着からは卒業していき、大学に入ってからは阿良々木暦とはやや疎遠になる一方で忍野忍とは一定の交流がある様子。そして進学校に進んだわりには勉学は努力型であり得意でないにも関わらず、大学は医学部を選び、スポーツドクターを目指している。

千石撫子

本作のヒロインの一人、もといラスボス
身長:153cm
生年月日:6月3日 年齢:14歳(初登場時)

登場作品
「化物語・下」
「偽物語・上」
「囮物語」  語り部
「恋物語」
「暦物語」
「終物語・下」
「続・終物語」
「愚物語」
「撫物語」  語り部
「宵物語」
「余物語」

担当声優:花澤香菜

阿良々木暦の妹である阿良々木月火の元クラスメイト。人と話すことが苦手であり、また可愛らしい外見のためか、一見して真面目に見られがちだが、実はかなり不真面目だったり、内心で色々な思いを抱えていたり、阿良々木暦に強烈なアプローチをしたり、スカートをつままれても気にしなかったり、蛇を何匹も殺すことができたりと複雑な人格をしている。しかし、そんな千石撫子の心境を阿良々木暦は見通せず、物語途中で精神に異常を来たしてラスボスに近い神様になってしまった。ただ、その問題を貝木泥舟によって解決された後には、阿良々木月火や斧乃木余接と良好な関係を築き、漫画家を目指し、さらに後には実際に漫画家になっている。その人気は決して高いとは言えないが、その画力は影縫余弦を納得させるほど。

羽川翼

本作の影のヒロイン
身長:158cm
高校3年生

登場作品
「化物語・上」
「化物語・下」
「傷物語」
「偽物語・上」
「猫物語・黒」
「猫物語・白」語り部
「暦物語」
「終物語・上」
「終物語・下」
「続・終物語」
「業物語」  語り部
「結物語」
「余物語」

担当声優:堀江由衣

阿良々木暦の恩人で、なんでも知っている委員長の中の委員長。進学校の中でも成績はトップであり、もしテストで100点以下を取れば本人ではなくテスト作成者が悪いとまで言われるほど完璧さを持ち、わずかな会話でも電話相手の訪問先を言い当てる洞察力もある。その天才ぶりから学校では神原駿河と並んで有名であり、物語初期から阿良々木暦に対して情報提供や助言で活躍しているが、その天才さという異常性に無自覚ゆえに怪異のトラブルに巻き込まれることも。また阿良々木暦への献身的とも言える行いに対し、阿良々木暦やその彼女である戦場ヶ原ひたぎからはエロい要求をされることが多い。ただ、基本的に品行方正であるためか、その要求に正当性が認められれば受け入れることも辞さない意志決定力がある。また行動力もあって、高校卒業後は紛争地域でNGOに参加し、大人になってからは天才さを利用して世界各地で平和条約締結のために動いている。また、その能力は頭脳ばかりでなく、放り投げられたカップを空中で手にとって、中の紅茶ごと元に戻すことすら可能で、外見的に胸が大きくビジュアル的にも優れている。ただ文武と外見は優れているのだが、趣味は勉強というレベルで勉強しかしてこなかったためか、オシャレには恐ろしく疎い。

忍野忍(キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード)

本作のヒロインの一人、敵キャラの一人
年齢:598歳

登場作品
「化物語・上」
「化物語・下」
「傷物語」
「偽物語・上」
「偽物語・下」
「猫物語・黒」
「猫物語・白」
「傾物語」
「囮物語」
「鬼物語」
「憑物語」
「暦物語」
「終物語・中」
「終物語・下」
「続・終物語」
「業物語」
「撫物語」
「結物語」
「忍物語」
「宵物語」

担当声優:坂本真綾

もともとは美しいだけで人を死なせてしまう「うつくし姫」と呼ばれる人間。だが吸血鬼スーサイドマスターに吸血鬼にされてから約600年を生きて、その間に怪異殺しとも呼ばれるが、現在では阿良々木暦の手によって幼女姿の元吸血鬼になり、阿良々木暦とは切っても切れない関係になった。そんな壮絶で長い人生のためか、もとの性格は上品にやや高飛車なものだったが、吸血鬼になってからは苛烈で傲慢で不遜になり、幼女になってからはワガママで生意気なようで泣き虫なものになった。ただもとの美しさは幼女になっても可愛らしさとなって維持され、たびたび人を魅了する。また吸血さえすれば大人や中高生の姿にも変身が可能であり、ある程度は吸血鬼としての力を発揮することができる。しかし、いくつに変身しても今の彼女が求めるのは好物のドーナツくらいなもので、あとは阿良々木暦の無事さえ保証されれば人間にも興味を抱かない。ただ吸血鬼性と忍野メメ直伝の知識量で阿良々木暦に助力し、間接的に他の人間を助けることはしょっちゅう。

阿良々木火憐

本作のヒロインの一人
身長:170cm
生年月日:6月 年齢:中学3年生

登場作品 
「偽物語・上」
「偽物語・下」
「猫物語・黒」
「猫物語・白」
「花物語」
「囮物語」
「憑物語」
「暦物語」
「終物語・下」
「続・終物語」
「業物語」語り部
「結物語」
「忍物語」

担当声優:喜多村英梨

阿良々木暦の妹で、街や学校のトラブルにすぐ手を出すファイヤーシスターズの実戦担当。典型的な運動バカであるが、空手は師匠から免許皆伝と言われるほどの達人であり、自身が怪異の影響下にあっても格闘戦や山ごもりも可能という究極的な運動バカで、動くことが好き。そのためか自分と同じスポーツ少女である神原駿河をとても尊敬しており、神原駿河と会うためなら自身は彼氏持ちであるというのに阿良々木暦に体を売ろうとまでした。ただ阿良々木暦との仲が良好になると、体を売らないでも変態的な遊びに興じることが多くなった。また彼氏持ちではあるが、料理は苦手であるし、オシャレにも気をくばらずジャージを好み、髪はその場の勢いで切り落としたり、彼氏を好きになる理由がその彼の子供を産みたいと思ったからという型破りな面が多く、やはり運動バカ的なところが強い。また身長はどんどん伸び、最終的には190cmにまで達する。だがそうした男勝りな心身のためか、大人になってからは警察官になり生活安全課に所属している。

1 2 3 4 5