1. まとめトップ

【風俗】初心者向け 風俗のジャンル紹介【お店選び】

一口に【風俗】と言っても、初心者には違いが分からない・・・。間違ったお店選びをする前に、自分に合った風俗店を見つけよう。

更新日: 2014年08月10日

8 お気に入り 35760 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

vvjgro1824さん

①ソープランド

湯船がある事がソープランドの最大の特徴
【風俗の王様】です。

浴室があり、そこで性的サービスが行われる風俗店です。
嬢に体を洗ってもらったり、マットを使ったサービスが行われます。

料金はお店に支払う入浴料、嬢に支払うサービス料に分かれます。
サービス料が明記していないお店が多いですが、基本的に入浴料と同額~2倍程度です。
ホームページなどで入浴料だけ確認してお店へ行くと、思わぬ出費に繋がるので注意が必要です。

また、入浴料・サービス料を併せて総額と表記してあるお店もあります。

高級店が入浴料(120分)で3万、総額で9万程。
中級店が入浴料(90分)で1万~1.5万、総額で3万~4.5万程。
大衆店が入浴料(60分)で0.5万、総額2万以内。

お店や地域によっても異なりますので注意
失敗を避けるためには、事前にお店に電話してみましょう

②ファッションヘルス

略して「ヘルス」
デリヘルと区別するために、「ハコヘル」と呼ぶ場合も

個室で嬢から性的サービスを受ける事が出来るお店。
ソープランドと異なり、浴槽がありません。

主なサービス内容は、キスから始まり手コキ、フェラチオ、素股など。
コンセプトのあるお店が多く、制服などのコスプレ店や、熟女系、SM系など、
利用客の趣味嗜好に合わせたお店選びが可能です。

料金は30分1万円前後が一般的です。

③デリバリーヘルス

店舗を構えない風俗店です

電話やホームページを使用し、嬢を自宅やホテルに呼んで性的サービスをしてもらいます。
お店に行く煩わしさが無い為、今最も店舗数が伸びています。

料金相場は60分で1.5万円~2万円前後。
それにプラスして、交通費やホテル代が必要になります。

ホテルを利用する場合、ホテルに入ってから電話をして女の子を呼ぶ場合と、
1度お店に連絡をし、ホテルの部屋を取ってから部屋を再度電話にて伝える場合があります。

出張などで、事前にホテルを決めなければいけない場合などは、
ホテルを決める前に、目星をつけたデリヘル店に
女の子の予約と出張可能かどうかを確認しておくことが
スマートにデリヘルで遊ぶ秘訣です。

出張先のホテルでも呼べるのがデリヘルの強みでもあります。

④ホテルヘルス

略して「ホテヘル」

デリヘルと異なり、一旦受付所へ行き、嬢とコースを選んで、一緒にホテルへ行きます。
受付所で写真を見て嬢を決める事が出来るのがポイント。

相場は1時間で1万~2万程度。

ホテヘルは看板を出したりすることが出来ない為、
ホームページで場所を確認するか、町の無料案内所を利用した上で受付へ行く必要があります。

⑤ピンクサロン

個室ではなく、衝立などで仕切られたスペースで性的サービスを受けるお店です。
サービス内容はキス、ボディータッチ、フェラなど。

値段は30分~40分で5千円~1万円程度。
ドリンクが料金に含まれているお店も多いです。

「花びら回転」という、複数の女性が順番にサービスしてくれるお店も多いです。

プレイをする場所は個室ではなく、
ボックスシートとテーブルが並んでいる薄暗い店内
というのがピンサロの特徴です。

他のお客さんが気になる場合もあります。

1