1. まとめトップ
  2. ガールズ

結婚後もずっと「魅力的で愛される女性」でいるために必要なこととは

結婚してもずっと魅力的で愛される女性でありたい!これは女性の永遠のテーマであり、誰もが思い描いている事だと思います。その方法をネットの記事を参考にしてまとめたので、ぜひ参考にして下さいませ。

更新日: 2019年08月23日

2338 お気に入り 380954 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

結婚後も愛されたい・・・

愛されたいと思っても中々愛してくれないという現状があるようです。

毎日寂しくて虚しくて不安で涙と溜め息ばかり出てきます。旦那に愛されたいです。そして愛を感じたいです

以前のように家族3人幸せに暮らしたいのです。もう一度愛し愛されたいのです

もともと子供が好きな人だとは知っていましたし、惹かれた部分ではあるのですが、私はもっと妻として愛されたい、と、思ってしまいます。

人間なら普通の考えです。

◆◇結婚後もずっと愛されるのに必要なこと◇◆

いつも笑顔でニコニコする

いつもニコニコしていると、男性側まで気分が明るくなります。ずっと一緒にいたいと思う女性は男性を明るくしてくれる女性です。

「外で仕事をして、疲れて帰ってくるパパ。家では余計なことを考えず、リラックスしたいと思っています。そのため、いつも笑顔で迎えてくれて、にこにこ笑っていると、パパの疲れは吹き飛びます。

仕事の疲れが吹き飛びます。

やはり“いつも笑顔”は基本です。このような女性は親しみやすいので、パパも含めた周囲から頼られたり尊敬されたりします」

可愛いパジャマを着る

普段着はオシャレだけど、家にいる時は男のような恰好では愛も冷めてしまいます。特にパジャマは重要なので、張り切って可愛いものを購入しましょう。

可愛いルームウェアやパジャマに替えてみてはどうでしょうか? 可愛いパジャマって、自分の気持ちのテンションも、確実に上がりますよ!

いかにもパジャマというデザインのパジャマは、最近あまり見ないので新鮮です。すっぴんで幼い感じに見えるとなおツボですね。

秘密を持つ

燃え上がってしまうのが男心です。日常のちょっとしたことでも秘密を持つと夫は妻に興味を持ち始めます。

自分が着替えてる姿を見せない。お風呂は一緒にはいらない。一人ででかけるなど日常の中でもこんなことをしてみましょう。

ダメと言われるとなんとなく気になってしまうのが男心。たとえ一緒に住んでも常に秘密は持ちましょう。一人の時間をあえて作るなどの行動面での秘密も効果的です。

知りたい欲求を刺激すれば恋愛に発展しやすくなります。秘密を作りましょう。全部見せると「飽き」が早く来てしまいます

例えば「誰にも言えない秘密の話…」と言いかけて、おあずけにしてください。そうすることで旦那さんはあなたのことを「もっと知りたい」と思うはずです。

話をする時間を大切にする

お互いの心を知る為にはまず会話をすることです。会話がなくなると相手が何を考えているのかが分からなくなり、すれ違いの原因になります。

言わなくても相手が分かる事はとても素敵な事ですが、自分の今日の出来事の話や旦那の出来事の話など、何も話をしなくなってしまっては、相手の気持ちも分からなくなってしまいます

相手を知りたいと思う事・いつも相手に興味を持ち続ける気持ちが必要です。

彼や旦那さんの話を「うんうん」と共感しながら聞くのには、とてもよい効果があります。心理学的には、人は誰かに共感されると、その人にお返しをしたくなることがわかっている

相手の気持ちになって話を聞いて共感し、アドバイスを求められたときだけ提案や指摘をするようにすれば、相手もあなたをよく理解しようとしてくれるでしょう。

スキンシップを大切にしよう

人間というのは嫌いな相手でも、握手するなどのスキンシップ一つで感情がころりと変わてしまうということが分かっています。
日頃からこまめにスキンシップして愛を深めましょう。

今更恥ずかしいという方には、テレビを見ている時などに、旦那の足に手を添えて一緒に楽しんだり、疲れた体をマッサージし合いっこしてみたり、そんな小さな事だけでも良い

男性の微妙な言葉やリアクションを上手にくみ取って、頭を撫でてあげたり、ハグしてあげたり、あるいは軽くキスしてあげたりなど、男性の「甘えん坊モード」をママの気分で受け止めてあげる

ちょっと凹んだとき、疲れたとき、リラックスしているときに、愛している「誰かに甘えてみたい」と思うのは男女共通です。

おいしいごはんをつくってくれる

男は胃袋をつかめ!という言葉がありますが、正に胃袋をつかまれたら男はどうしようもありません。

男性が結婚してよかったと思うときというアンケートでは、必ずといっていいほど上位にランクインするのがこの項目。「男をつかむなら胃袋をつかめ」が正しかったことがここでも証明された

健康にも気を使ってくれると尚GOOD

おいしい料理を作っていれば、旦那さんや彼も「自分ががんばれるのは、奥さんのおかげだ」と、ふとしたときに思ってもらえる

また、おいしい料理を一緒に食べることで、先に紹介したフィーリンググッド効果により、さらに旦那さんや彼と仲良くなることができるのです。

1 2