1. まとめトップ

【コケくんがいく】台湾編 part②

コアなファンに人気のKOKEくんの仲間が、突如旅に出る【コケくんがいく】シリーズ。 前回に引き続き、台湾編です。滞在時間も残りわずかなコケくんは、最後に何をして楽しむのでしょうか。

更新日: 2014年09月15日

1 お気に入り 1546 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kokekunさん

切符を片手に、駅へ入場したコケくん。

一方で、飲食とタバコは厳しく取り締まっていて、違反すると罰金があるんだって。
うっかりガムを噛んだまま乗車しないように!
でも苔の持ち込みに関するルールは書いてなかったので、ゼニゴケも一安心。

地下なのは市内中心部で、郊外に行けば地上を走ります。景色がいいですよ!


駅に到着したけど、コケくんどこに行くの?

行きたいところがありすぎて、カフェでもんもんと悩むゼニゴケ

哲学者のようなまなざしで遠くを見つめるゼニゴケ。

その目にはいったい何が映っているのでしょう・・・

単に、ピタッとはまるので
快適なだけでした。

さらに快適なフィット感を求めて!さらに街中を捜索!

心地よいフィット感も、そこそこに小腹が減ってきたゼニゴケ

まずはサクサクした食感が楽しい空芯菜の炒め物。

台湾でグルメといえば、なんといっても小龍包!

カリカリ モチモチの皮に
肉汁たっぷりの餡がぎっしり♪

肉汁が飛び出すかもしれないから気をつけて!

蒸篭を開けたら湯気がモワっと!
台湾に行ったら絶対食べたい一品。

お店によって個性豊かな小龍包が楽しめます!

さらに食後のデザート!

もちもちが楽しいタピオカ入りのミルクティー
見た目で嫌厭されがちですが、一度食べれば病み付き間違い無し!

ここ、春水堂(チュンスイタン)は、タピオカティー発祥のお店なんです!
(代官山にもお店ができたそうです)

お参りして、食べて飲んで...フィットして、食べて飲んで。

あっという間だった台湾の旅行。


いろいろ巡りたいところはまだまだあるけど、そろそろ帰らなくちゃ!

1