そのわずか5日後の18日には、サンディエゴ郡のオーシャンサイドに、体長約4.1メートルのリュウグウノツカイが打ち上がった。

出典なんと2匹目! 巨大魚「リュウグウノツカイ」の死骸またしても。南カリフォルニアの深海で何が? | マイナビニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

地震の前兆?最近よく発見される「リュウグウノツカイ」

深海魚「リュウグウノツカイ」普段その姿はまずお目にかかる事は少ないが、最近その発見報告例が増えている。このリュウグウノツカイ、古くから地震の前兆や災害の前触れとする言い伝えが各地に存在する。その因果関係は?

このまとめを見る