米VMwareは現地時間2011年3月9日、Windowsベースの仮想デスクトップ環境を米Appleのタブレット端末「iPad」で利用するためのクライアントアプリケーション「VMware View Client for iPad」の提供を始めたと発表した。Appleのモバイルアプリケーション配信/販売サービス「App Store」で無償配布している。

VMware、デスクトップ仮想化ソフトのiPad用アプリを公開|日本経済新聞 電子版

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る