1. まとめトップ

人類史上最も背の高かった人間「ロバート・ワドロー」

現在ギネスで最も背の高い人とされているのは251cmの人物。登録されていない人では257cmの人物もいる。そしてそれより頭一つ飛びぬけて大きい男性がかつて実在していた。「ロバート・ワドロー」史上最も長身の人物と言われている彼についてまとめてみました。

更新日: 2018年05月05日

77 お気に入り 1170199 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rainshineさん

現在最も背の高い男性「スルタン・コールセン」

スルタン・コールセン(30歳)は、トルコの元プロバスケットボール選手、農家。
2010年版ギネス・ワールド・レコーズにおいて、世界一の長身男性(251cm)に認定されている人物である。先端巨大症患者。

あくまでギネス記録。実在する中で最も背の高い人物は?

2007年のギネス・ワールド・レコーズで「最も背の高い人物」と認定された。2008年、24時間にわたって数回測定をしなければならないという認定ルールの改正を拒否した。
本人は生活に不便なこの体を「神様の天罰」と嘆き、有名となることを嫌っている。

タイメディアによると、タイ東北部スリン県に世界一背が高い可能性のあるタイ人男性がいることが分かった。身長257センチとされ、トルコ人男性が持つ現在のギネス世界記録251センチを上回っている。

身長は現在も伸びているという。ギネス記録への申請を勧める声も出ているという。

タイ政府などによると、ポンチャイさんは16歳ごろから急激に成長し始めた。身長は現在も伸びているという。

ひざの痛みで歩行困難となり、バンコクの病院で治療を受けています。ポンチャイさんをサポートするタイ政府は、「治療後に身長を測り、世界記録の申請ができれば」と話しています。

そして史上最も背の高かった人間「ロバート・ワドロー」

アメリカ
1918年2月22日 - 1940年7月15日

ロバート・パーシング・ワドロー は、「疑う余地のない医学的な記録がある中で、最も身長の高い人間」としてギネスブックに記載されている男性。

ワドローは5人兄弟姉妹の一番上として生まれた。出生時の体重は3.80 kg、身長は正常であった。2歳まで、身長の伸びに異常はなかったが、2歳の時にヘルニアの手術をしてから急速に成長していくようになった。8歳の時には既に、188 cmになっており、10歳では198 cm、100 kgに達していた。

出典ameblo.jp

10歳の時の写真
198cm

13歳で、「イリノイ州一身長の高いボーイスカウト」になった(224 cm)。平均すると、出生以来年に10 cm身長が伸びたことになる。
16歳で、240 cm、166 kgとなり、17歳で248 cm、180 kg、18歳で 254cm、177 kg、靴は約49 cmが必要だったが、全国を廻ってメーカーを宣伝する代わりに無料であつらえてもらえた。

大きすぎて合成のようだ

1937年、19歳の時、人類の身長の記録を塗りかえた記録260cm(197kg)になりました。しかし、まだまだ伸びる勢いです。その後21歳で身長272cm体重233kgを記録しました。

この年に人類の身長の記録を書きかえた。

病気に悩まされていた

ワドローは成人後も死ぬまで身長が伸び続け、このような高身長になったのだが、それは脳下垂体腫瘍のためであった。

脳下垂体腫瘍のため成長ホルモンが過剰分泌され、末端肥大症的な巨人症になった。通常この疾患の死因は血液循環量の過大に伴う心疾患である。

「オールトン・ジャイアント」や「イリノイの巨人」と呼ばれた。成長ホルモンの過剰分泌により、急激に身長が伸びるようになった。

このような体格は、ワドローにとって負担となっていった。歩行のためには副木が必要であり、脚部や足部の感覚が弱くなっていた。また、インフルエンザにも悩まされ、幾度か入院している。身長が急激に伸びながら体重が逆に低下する時期があるのはそのためである。

皆に愛された優しい巨人

ワドローはというと、サーカスやフェスティバルの巡業を続けました。巡業中も怒ったところを見たことがないといわれるほど温厚な性格でした。
さまざまな巡業を受け入れて各地を回りました。

1 2