1. まとめトップ

女性も必見、薄毛の原因はシャンプーにあった!頭皮アンチエイジング『髪様シャンプー』で育毛脱毛予防

ダウンタウンMC新番組「100秒博士アカデミー」で『髪様シャンプー』というハゲないシャンプーの仕方が紹介されていました。新整毛という髪の毛はデリケートで抜けやすいためその髪の毛が抜けないようにするシャンプー方法がとても重要だそうです。頭皮アンチエイジングで育毛脱毛予防をしましょう。

更新日: 2013年11月01日

53 お気に入り 28859 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ダウンタウンMCの新番組「100秒博士アカデミー」でハゲないシャンプーの仕方『髪様シャンプー』を紹介

毎日のシャンプーは、育毛、脱毛予防の基本です。
しかし、間違ったシャンプーのしかたは、育毛にとって効果がないどころか悪影響すら与えかねません。
シャンプーを改善すれば、すぐに髪が生えるというわけではありませんが、 髪様シャンプー (スカルプケアシャンプー)で最良の頭皮環境をつくることがすべての育毛の土台になるのです。
オイルを使って頭皮の汚れや皮脂を落とすシャンプーと、
血行促進のためのマッサージが育毛の基本です。
髪様シャンプー(スカルプケアシャンプー)を覚えて頭皮環境を改善しましょう。

髪様シャンプーの考案者は『板羽忠徳』という頭髪博士

68歳
昭和20年新潟県生まれ。
「頭皮博士」こと全国理容連合会名誉講師

ハゲないためには、新生毛をどれだけ抜かないかが重要です。

髪の毛は1日に50本程度自然に抜けていますが、
毎日新しい毛が生えてきますので ハゲません。
この新しく生える毛を「新生毛」といいます。

新生毛はとてもデリケートなので、手荒く扱うと簡単に抜けてしまいます。

普段の生活で 頭皮の毛髪にいちばん触れるのが「シャンプー」する時です。
このシャンプー時、
いかに新生毛に負荷ををかけない様にするかが ハゲないポイントとなります。

頭には 前頭筋・測頭筋・後頭筋という筋肉があるのですが、
頭頂部には筋肉がありません。
そのため、頭頂部は自分で動かないので
外から力を加えてあげないと「血液循環」がよくならないそうです。

「指の腹で優しく洗う」シャンプー方法がよくありますが、
優しくシャンプーしても髪の毛はこすれます。
→ こすれてしまうと新生毛は抜けてしまいます。


『髪様シャンプー(かみさまシャンプー)』をする事で
「新生毛が抜けない」「頭皮の血行が良くなる」
という 2つの効果があります。

頭皮を動かすことによって「頭皮の血行が良くなる」という事は
「髪の発育がよくなる」という事になります。

『髪様シャンプー』の仕方

出典msm-c.net

・指を5五角形に開いて ヒトデのカタチを作る
・頭皮に指をピッタリあてて、頭皮をまんべんなくマッサージする。
※この時 指を動かすのではなく、頭皮自体を動かす。

・額の生え際から頭頂部へ60秒間
・うなじから頭頂部へ60秒間
・側頭部をまんべんなく60秒間
・生え際で円を描くように60秒間

カニの組み手

カニの組み手のやり方は両手の人差し指と親指を使い、額から頭頂部へ一歩一歩つまみ上げるように揉んでいく。こすらないでくっつけて揉んであげる感じで行う。おでこの方から髪が薄くなってきた人にはカニの組み手がおすすめ。
指はこんな感じ。

カニの組み手を使えば指の先を使ってするマッサージが誰でも効果的に行うことができる
使う指は親指と人差指の2本だけ。この2本の指でマッサージを擦るのだが片手だと不安定なので、指先を補助するためにもう一方の手を後ろから添えたところ偶然カニのような形になったそうです。

エイの組み手

エイのツボの部分に当たる2本の親指を使ってマッサージをする。特にマッサージしたいのが首筋にある天柱というツボ。この天柱というツボをゆっくり刺激することで頭皮の血行が促進される。また親指の付け根の肉厚な部分でじんわりと押し上げるのも頭皮を柔らかくするのに効果的。
手の形はこんな感じです。

イソギンチャクの組み手

頭皮を柔らかくするのにマッサージの究極の切り札がイソギンチャクの組み手。
両手の10本の指先を全て頭にピッタリと当て、小刻みに頭皮を引き上げていく。全体を刺激できるのでどんな人にも効果的。
手の形はこんな感じです。

サザエの組み手

シャンプーの際にしてはいけないこと

■ゴシゴシと頭皮を洗う
■爪を立てて頭皮を洗う
■直接シャンプー剤を頭皮につける
■時間をかけて洗う
■すすぎを適当にする

このようなシャンプーの仕方は絶対にしないようにしましょう。

正しい髪様シャンプーの仕方を画像でわかりやすく

シャンプーが終わったら、スカルプケアに入ります。髪様シャンプーの仕上げの工程です。

まずは、タオルドライです。

この時も、ゴシゴシと頭を拭くのではなく、優しくタオルを頭にのせて軽く叩くように水分を取っていきます。

『頭皮の健康状態』お手軽チェック法

1 2