1. まとめトップ

ビール好きなら一度は飲んでおきたい本場英国産リアルエール厳選10銘柄

英国在住でCAMRA会員の私が、『独断』と『偏見』で選ぶ10銘柄。世界中で愛されるブランドから、英国内でも数軒のパブでしか飲めないマイクロ・ブリュワリーのものまで色々ピックアップしました。筆者の好みでチョイスしておりますので、その点は予めご了承ください。五十音順。たまに下克上で新しい銘柄入れます。

更新日: 2013年12月26日

7 お気に入り 27638 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

RealAleUKさん

アボット・エール

色:琥珀色
香り:ほんのり甘め
味:モルトの苦味を極力抑えて甘みを引き出しながらも、ほんの少しだけ残っている麦芽特有のビターなフレーバー。
コクとキレが同居する、日本人好みの味。

日本でもすっかりおなじみの銘柄です。
お膝元の英国では、パブ・チェーン最大手のウェザースプーン系列の店で常時取り扱っている為、一番手軽にどこででも飲めるリアルエールの一つです。

日本に輸出されているような大量生産のコマーシャル・エールには、良くもなく悪くもない程度ののものが多いのですが、こちらはその中では頭一つ秀でているといったところでしょうか。

大変飲みやすい仕上がりのビールなので、エール初体験の方にもお勧めです。

日本のキレとは違う軽さ。
スッキリしてるけど、しっかりとした芯のある味

一口目は、さわやかな香りと甘味を感じる。
後味に苦みを感じるが、それがくせになる。
何度も飲みたくなる。 
 
スッキリとしていて、非常に飲みやすいと思います。
とくに香ばしさを感じるフレーバーが、より美味しさを引き出します。

キング・ゴブリン

色:茶褐色
香り:麦芽の芳醇で甘い香りの後に、ほんのり柑橘系の香り
味:敢えて、ホブゴブリンのパワーアップ・バージョンと言わせて頂きます。
チョコレート風味の焦がした麦芽の味わい、ほのかに感じる柑橘系のさっぱり感、ナッツのようなフレーバー、全てが絶妙な具合で混ざり合い主張し合っています。

そして、本当にアルコール度数6.6%?と思ってしまうほど、飲みやすい。後味は意外なほどにさっぱりです。

Hobgoblinがお好きな方には、超おススメの一本。ホブゴブリンももちろん美味しいですが、こちらは超絶品と言っても過言ではない素晴らしい出来のビールです。
はっきり言いましょう。格が違います。

このビールは飲みやすいながらも味がそんなに薄くない。甘くて美味しい抜群のイギリス風エール。

補足:イギリス風ではなく、正真正銘イギリスのエールです。

数々のリアルエールのレビューをやっていらっしゃるReal Ale / Craft Beerさんのビデオ。
かなり詳細なレビューですので、イギリス英語のアクセントが分かる方は是非じっくり聞いてみてください。
英語が分からない方も、彼が美味しそうに飲んでいる様子を楽しんでいただけるかと思います。

この方、物凄い種類のビールを飲まれていらっしゃるようですが、キング・ゴブリンはかなりお気に召されたようです。

キンバー ハーフ・センチュリオン

色:クラウディ・ゴールド
香り:典型的ビター特有の麦芽の香り
味:甘味、苦味、ホップのフルーティーな味の主要三軸が見事に絡まりあった、これぞビターの王道と言える味。

CAMRAを初め、コンテスト受賞暦多数。

ラガー専門のビター初心者にはこのエールの良さはすぐには分からないかもしれません。

上記のアボット・エールがリアルエール初心者向け、キング・ゴブリンが中級者なら、こちらのハーフ・センチュリオンは、リアルエール上級者向けの一本です。

マイクロ・ブリュワリーのエールの良い所は、醸造者のこだわりが味や香りに如実に表れているところ。
決して、コマーシャル・エール特有の「無難にまとまった味」ではありません。

リアルエールを飲みなれている方達には、是非、こういう英国の小さな醸造所のビターを色々と試して頂きたい。

ここのブリュワリーのオーバー・ザ・エッジも美味です。

シークストン・オールドぺキュリア

色:濃茶
香り:爽やかな甘い香り
味:芳醇でありながらも滑らかな喉越しで、心地よい甘さが癖になる一品。

こちらも日本ですっかりお馴染みとなった銘柄ですね。

このようなダークエールからは苦味を想像される方もいらっしゃるかと思いますが、オールド・ぺキュリアの苦味はかなり控えめです。

個人的には、食事と一緒に楽しむよりも、まったりと寛ぎながら飲みたい時に選ぶのがこれです。
常時ストックしておきたい一本です。

クリーミーな泡を持ち、とてもソフトであり、バターのようなアロマ、ほんのりチョコレートのように甘いモルト風味。苦味はフィニッシュの軽いシナモンのような味わいとともに残る程度。フルボディですが、とても飲みやすく滑らかな口当たりです。こういう麦酒は体が温まります。

カラメルの香りと麦の甘みが特徴的でエールビールとしては強めですが、甘ったるくもなく軽くてスッキリした飲み心地です。
また炭酸が少なくシルキーで滑らかな喉越しで、ダークな色合いと異なって飲みやすいビールです。

再びReal Ale / Craft Beerさんのビデオから。
初期に投稿されたものようで、他のレビューほど詳しくありません。
Real Ale / Craft Beerさんも既に何度も飲んでいらっしゃると明言されているとおり、リアクションも少なめ。
でもゲップはお約束。

タイタニック アイスバーグ

『トップ・ビア』(英BBC人気番組トップ・ギアをもじっている)で、タイタニック・ブリュワリーのアイスバーグを試飲しています。

リアクションが分かりやすいので、英語が分からなくても伝わってくるものがあるかと思います。

1 2 3