1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

出世を目指そう!会社で「偉くなってやろう」と考えた方がいい理由

会社で特に出世を望まない。現状維持でいいと考える人もいるようですが、その考え方は危険です。上を目指して努力し、やっと現状維持を保てるというのが現実です。健全な「出世欲」を持つことは、あなたにとってプラスになります。

更新日: 2013年11月11日

845 お気に入り 103277 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

randoseruさん

▼ 健全な 「出世欲」 はプラスになる

▼ 出世すると仕事に広がりが出てくる

問題意識があるのなら、上にならなければ直せないのです

「スライム」 と戦うだけでは、面白くない

出世は自分のためにも必要なことだと思います。ゲームだって、スライムとしか戦えなかったらつまらないですから

会社、ひいては社会への貢献度も大きくなる

会社に忠誠心があるのなら、下っ端で微力の貢献しかできないよりは、少しでも上に昇って、少しでも大きな貢献をしたいもの

▼ 「出世欲」 はモチベーションに変えることができる

▼ 現状維持で、企業にぶらさがるのは逆にリスクが高い

利潤を追求し、生き残り競争に勝たねばならないこれからの企業にとってより「お荷物」感が増すかもしれません

できるだけ 「楽したい」 と言うのが人の本音

管理職になれないことを前提とするなら、できるだけ楽したいとしか思えません。そういうスタンスでいつまで雇ってもらえるのか

▼ あなたの 「商品価値」 を高めることに繋がる

1 2