江戸時代、金毘羅参りに行けない人は、飼い犬に初穂料やお金などを託した。そして、同じ方向へ行く旅人たちがリレーのようにその犬を連れて行き、返した。

出典Le tour du monde: 金毘羅宮で、こんぴら狗!

これがいわゆる「こんぴら狗」という風習。心あたたまる話です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

その数なんと、1368段!階段だらけの神社【金刀比羅宮】って?

香川県琴平町にある金刀比羅宮。地元の人からは「こんぴらさん」と呼ばれて、親しまれています。たくさんの石段があることで有名で、その数なんと、1368段!「こんぴらさん」の最寄り駅からすべての階段をのぼりきったところまでのハイライトをまとめてみました。

このまとめを見る