1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

森の中をダイビング!?「ある時期になると泳ぐことができる」不思議な森が神秘的すぎる!

期間限定で森の中を泳ぐことが出来る!?そんな不思議な森があると聞いて早速まとめてみました。ちょっと季節外れですが、是非また来年行ってみたいです!・・・沈んでない時の森を散歩するのもありかも?

更新日: 2013年11月04日

2389 お気に入り 219691 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

m_a_t_o_m_eさん

幻の湖で不思議なダイビング

え?森の中を泳いでる。。

スキューバダイビングで沈んだ森を散歩できるのである

そういうことですね!沈んだ森の中とか神秘的すぎる!

森林浴とダイビングを同時にできるなんて本当に神秘的

たしかに同時にできる!

こんなダイビングができるのは、世界中できっとここだけ

きっとそうだと思います!

透明度の高い水の中で楽しめるのは、普段は公園の中で使われているベンチや、うっそうと茂る草原、整備された道を眺めることができる不思議なダイビング

ダイバーにも人気のスポットなんだとか

普段使っているであろう木のベンチもほら、このとおり。

この湖では森のスキューバダイビングは恒例となっていて、神秘的な湖の森を浮遊するのが流行っているという

その稀有さゆえ、世界中から多くのダイバーたちが集うのだそうです。

シーズンが来くると、水深は10メートル前後まで増え、人や車が通る場所も水の中に沈み、地面に生えている草たちによって美しい緑色になり、ダイバー達にも人気が高いそうです

それは人気になりますよねー。

なんでこんなことになるの?

どうして森が湖に沈んでいるのか?ダムを建造したわけでもないし、人工的に沈められているわけではない

森が湖に沈んでいる理由は、非常に神秘的なものなんです。

冬にホーホシュヴァープ山に積もった雪や氷が、気温が上がった春に溶け出し、盆地に流れ込み湖を作り出す為

なんとその雪解け水で、水位が10メートル程上がるそうです。

どこにあるの?

オーストリア、ホーホシュヴァープ山の麓、トラゲスにあるこの湖

オーストリアのイルゲン・ザンクト湖畔にある、「ある時期になると泳ぐことができるようになる」不可思議な森

「ある時期」っていつ?

実はこちら、一年の内で春から夏にかけてしか存在しない幻の湖

たったそれだけの期間?それは幻の湖と呼ばれるのも納得ですね。

秋から春にかけて、普通に歩行して散歩ができる森

雪解け水がなくなると普通の森に戻るんですね。

冬は水がほとんどひいて、縮小した水位1~2mほどの湖と森林、といった至って普通の風景に戻るという

普通じゃない光景を知っていると、普通の風景もまた違った感じに見えるんじゃないでしょうか。

Twitterでも大人気!

春の終わりから初夏にかけて、アルプスの雪解け水によって現れる、オーストリアのダイビングスポット【グリーンレイク】だって! すげー。いってみてぇ〜( ̄▽ ̄) pic.twitter.com/tGNwjEG1

ファンタジーじゃ……!RT @messy_xxx: 半年間だけ湖になってしまうオーストリアのダイビングスポットとがやばい。めっちゃ素敵 pic.twitter.com/zlyh6JyZXz

たしかにファンタジー!

潜りたい!何mくらいなんだろう。RT @hakurakuken 春から夏の間だけ現れる湖とは神秘的。普段公園で使われているベンチや草原、整備された道を眺める事が出来る不思議スポット。/幻の湖での不思議なダイビング in オーストリア bit.ly/Zh4aRA

神秘的な光景をご覧ください

1 2