1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ミランの救世主となれるのか?本田圭佑の現在地

来年のミラン移籍が内定した本田選手。ミランで成功する事はできるのでしょうか。

更新日: 2013年11月03日

46 お気に入り 66206 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■本田加入を歓迎するアッレグリ監督

アッレグリ監督は、「1月にラミと本田がチームに加わることになる。そしてチームを強化してくれる」とコメント

アッレグリ監督は来年1月に加入するCSKAモスクワのMF本田に救世主として期待を寄せている

その監督の進退に黄色信号

11試合で5敗目、3試合白星なしで11位からさらに順位を落とす危機に直面するなど、深刻な不振にあえいでいている

苦しい戦いが続くACミランだが、アッレグリ監督は上位浮上を目指さなければいけないと語った

指揮官交代となれば本田の起用法に影響を与える可能性もあるだけに、今後の成り行きが注目される

■本田がミランで求められる役割

2トップをやる上でミランが欲しているのは、ボールがキープ出来てパスを散らせる選手

本田がミランに加入した場合、まずは守備の点でアレグリ監督の期待に応えられるかどうかが、定位置獲得への鍵となるのかもしれない

カカーも移籍後は、チームの必要に応えてしっかりと守備をしている。攻撃的なタレントは使いつつ、アレグリ監督は「カンピオナートは守備で勝つものだ」と守備への貢献を求めている。

現時点で言えることは、様々な役割をこなせる本田選手がミランにとっては大きな戦力になることは間違いないということです

どのポジションで起用されるにせよ、スターティングメンバーで出場するには激しい競争が待っていることは必至ですが、様々なメンバーの起用を試すアッレグリの下ではチームに必要な時には必ず出場機会は巡ってくるでしょう。

■レジェンド「カカ」とのポジション争い

カカが戻って来たな。まだまだ健在だ。足下うまいし、独特のステップもスピードもキラーパスも素晴らしい。いいトップ下だ。 本田が移籍しても居場所ないな。ボランチやってろよ。クラブでも代表でも。

ラツィオ戦でミラン復帰後初ゴールを奪ったカカ

「良いゴールだったと思う。サン・シーロでゴールを決めることは特別なんだ。でも、結果は残念だった。僕たちは勝敗に直結するミスを犯してしまっている。注意が必要だと思う。90分間集中する必要がある」とコメント。

ベルルスコーニ会長がカカの帰還を熱望していたのは公然の秘密で、実際昨年の夏も22番を空けて獲得に挑んでいた

アッレグリ監督がブラジル代表MFカカの代わりに本田をトップ下として起用したい意向を持っている

■本田が克服すべき「右足」への意識

本田の右足がなめられ過ぎてるよね… 右足でシュートモーションに入っても全然警戒してくれないとか、左足しか怖くない選手なんて守るの楽なんだろうね… 右足の練習しようぜ本田 #UCL #CSKAMCFC #ManchesterCity #fujitv

1 2