1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

東京で食べられる美味い鶏白湯ラーメン10選

2013年のラーメン界を席巻した鶏白湯ラーメンは、まだまだ終わらない。濃厚系の1ジャンルとしてこれからは定番となるだろうから、絶対に食べるべきなんです。美味しいお店が増えているんです。

更新日: 2013年11月03日

893 お気に入り 162828 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yukifullさん

銀座 篝

TEL:非公開
予約不可
住所:東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル 1F
営業時間
11:00~15:30 17:30~22:30
[土・祝]11:00~15:30 17:30~21:00
ランチ営業
定休日:日曜日

スープは濃厚だけど重たくもクドくもないです。鶏の旨味詰まってますねー!鶏だけじゃないんだろな〜、やや塩分高めですが許容範囲。濃厚なのに上品なこのスープうんまいうんまい

ポタージュ感覚の濃厚鶏白湯スープ。バターっぽい風味がするせいか、高尚な塩バターラーメンといった雰囲気も。
鶏白湯特有のクセが無く、濃厚でありながら非常に飲みやすいスープです。

その他のオススメ

トッピングがいずれも上品な見た目&味つけというのも相まって、粘度の高さ、過剰ともとれる大量の煮干ならではのコクが何とも刺激的な一品。
http://www.masaemon.jp/entry/2013/05/16/tokyo/ginza/ramen/kagari

新橋 纏

TEL:非公開
住所:東京都港区新橋3-13-2 新共ビル1F
営業時間
[月~金]
11:00~15:30 17:30~22:30
[土曜]
11:00~15:30 17:30~21:00
ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日:日曜日

白湯という割には濃厚感はありますがサラっとした軽い口当たりのライト粘度、イカはしっかり効いてますが思ったほどガツンとくるものではありません、鶏の旨味もしっかりで、醤油感もそこそこ、烏賊、鶏、醤油といい感じバランス、なかなか美味し(*゚▽゚*)

具では、何と言ってもイカのゲソが美味!
思わず日本酒が欲しくなる旨さ!
メンマはコリコリと固めの仕上がり。
ゲソと同じサイスに切りそろえられていて、食べ易くなっています。

その他のオススメ

さらっとした食感のスープですが、しっかり煮干しの旨みが味わえ細麺ながらももっちりした麺との相性もよくとても美味しいです。
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13156937/dtlrvwlst/5402438/

そると

TEL:03-5432-9270
住所:東京都世田谷区代沢5-36-13 1F
営業時間
11:30~翌1:30 ( L.O)
(売り切れで早く閉店の時もあり。要注意)
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日:無休

麺は平打中太ストレートの北海道産「ホクシン」を使った黄色みかかった所々斑点が見られる全粒粉入りで、表面がツルツルではなくモチッと弾力がありながらつけ汁を持ち上げる設計になっていて喉ごしも良くどんどん啜れてしまう逸品です

スープは、鶏がしっかり利いているがそれだけではない複合的な旨味がありイイ感じ。スープ割は、コーン茶を入れてもらい啜ってみるとコーンスープ的な味わいになって面白い。麺は、クニュクニュプリプリシコシコでコシのあるところとないところがあって面白い食感。

その他のオススメ

スープが、鶏油が、光り輝いていて、鶏チャーシュー、鶏そぼろ、みず菜、メンマなどがお行儀良く盛り付けられ、糸唐辛子の差し色も美しい。
そしてスープを飲んでみると、この見た目からの想像を裏切らない優しく、柔らかく、奥から奥から感じられる鶏の出汁の旨味。
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13153756/dtlrvwlst/

藤丸

TEL:03-6311-0471
住所:東京都中野区中野5-42-5
営業時間
〔月~金〕
11:00~15:00
17:30~20:00(売り切れ終了)

〔土・祝〕
11:00~15:00
ランチ営業
定休日:日曜日

濃厚さはあるが、舌にまとわりつくような濃度ではなくさらりとしている。
が、シャバさは感じない。しっかりとした鶏のコクと旨味が感じる。

これ鶏だけじゃないよね?魚の出汁?だと思います。何の魚までかは私には分かりませんが。
塩は割としっかりと入っていると感じます。でも多分これ何かの天然塩だよね?(勝手に想像)だって嫌みに感じないモン。

その他のオススメ

現れたタレは白濁した甘い香り。口に入れると鶏の甘味とともに魚介系の風味が口に広がる濃厚で旨いスープです。
柔らかい鶏チャーシューが沈んでいて、これも激旨。
http://blog.nakatanigo.net/archives/50703713.html

麺巧 潮

TEL:03-6206-9322
住所:東京都千代田区神田淡路町2-4-4 アール神田淡路町 B1F
営業時間:11:00~19:00(L.O)
定休日:日曜日

「洋風中華そば」と謳っているだけあって、見るからにポタージュといった洋食な風体。
スープは、クリーミーさと優しい味付けで麺がなくても飲み干してしまいそうだ。
具はよくある材料だが、スープとマッチしており、独創性は◎。

予想とは反対のサラッとした仕上がりの鶏白湯スープでしたが芳醇な鶏の旨味・野菜の甘味が粘度以上の存在感を出し、期待通りの美味しさを頂きました

その他のオススメ

ここはストレートな魚介系。昆布と魚の干物だけで出汁をとっているそうですが、魚の旨味がギュッと凝縮されていて、このスープはたまりません。醤油へのこだわりも効いているのでしょう。かなり濃厚な味なのですが、あまりの美味さにどんどん飲んでしまい、後から喉が渇いて困りました。
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13147387/dtlrvwlst/5441719/

1 2