<1998年6月>

先月、「武富士」を完済して解約した私。
※「オリックス」から30万円借りて返済したので、借金総額は全く変わってい
 ないんですが・・・。

ここで、現在の借金の状態をお知らせします。

借り入れ先     借入額    限度額
アイフル     250,000円   300,000円
アコム      200,000円   200,000円
オリックス    300,000円   300,000円 
JCB       50,000円    50,000円
(キャッシング)
DCカード     50,000円    50,000円
(キャッシング)
JCB      150,000円
(ローン)
 <合計>   1,000,000円

 ※「JCB」と「DCカード」のキャッシングは、毎月5万円まで借りられて、
  翌々月一括返済。

「アイフル」以外は限度額いっぱい借りている。
本当に情けない・・・。

でも、病気は簡単には治らない。

朝起きる。
時計を見る、「8:42」
床に転がっているジーンズをはき、干してあるTシャツを着る。
ぼさぼさ頭に帽子をかぶり、自転車に乗る。
行き先は「アイフル」へ。

あといくら借りられるかは常に把握している。
ATMにカードを入れる。
すると、今まで見たことの無い文字がでてきた。

《増額申込み》

なんだ?
でも、今はそれどころではない。
パチンコ屋の開店時間(9時)まであと数分しかない。
とりあえず、限度額いっぱいの「5万円」を借りる。

<3時間後>

「おけら」になる:(意味)まったくお金がなくなること。

パチンコ屋を出る。
ちょうど昼時なのか、サラリーマンやOLがたくさん歩いている。
おれのポケットには小銭と限度額いっぱい借りたサラ金のカードしかなかった。

「帰ろう・・・」

自転車に乗って少し行くと、さっきの「アイフル」で見た文字を思い出した。

《増額申込み》って、なんとなくいい感じがするんだけど・・・。

急いで「アイフル」へと向かう。
ATMにカードを入れると、やはり《増額申込み》の文字が出てきた。
とりあえず押してみる。

《いつもありがとうございます。お客様は増額の申込が可能です。
 現在の限度額30万円から50万円に増額することができますが、いかがいたし
 ましょうか?》

私にとって全くの愚問である。
当然申し込む。

「ありがとうございます。限度額が50万円となりました。毎月の返済金額も変更
 になりますので、ご確認ください」

まじで?本当に50万円まで借りられるの?
不思議に思いながら、興奮している自分。
《借入》のボタンを押すと、確かに借入可能金額「20万円」という文字。

じゃあ、「10万円」借りられるの?
《借入金額:10万円》とボタンを押す・・・。

「10万円」登場!!

借りれた!!!!

やった!!!!

意味がわからないけど、現金が10万円!!!!

すごく嬉しかった。
なぜかガッツポーズが出る。

その足でさっき「5万円」負けたパチンコ屋へとリベンジ!!
閉店までいて、さらに「6万円」の負け。
でも、まだ現金で「4万円」あるし、「アイフル」でも借りられる。

「よし、明日も朝からやってやる!!」

でも、なんで「アイフル」で増額できたのか、この頃は全くわからなかった・・・。


<1998年6月現在>
 ・借入先:5件(DCカード、アイフル、アコム、JCB、オリックス)
 ・借入金:111万円(ローン含む)
 ・毎月の支払い:159,000円

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

借金は身を滅ぼす、ギャンブル中毒者の借金人生★書籍化済★

名前:松下一樹(仮名) 生年:1976年生まれ  地元:広島 経歴:中学・高校と学業の成績は常に上位。部活はバスケット。大学は仙台の国立大学。。

このまとめを見る