1. まとめトップ
  2. ガールズ

マレーシアみやげの新定番!保湿効果も抜群の“なまこ石けん”って?

“なまこ石けん”を知っていますか?マレーシア旅行のお土産に、もらった方もいるのでは。エキゾチックな包装がとってもキュートな“なまこ石けん”ですが、可愛いだけじゃないんです。保湿・アンチエイジングにも効果のある“なまこ石けん”の魅力と実力をお伝えします。

更新日: 2013年11月08日

208 お気に入り 314166 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

知ってた? “なまこ石けん”

弟がマレーシアのお土産買ってきてくれたことに嬉しくて感動した(๑•o•๑)♡しかもいい匂いの石鹸!!だで11月のユニバお土産買って送ったろ(笑)何がいいかな

今日は「ナマコせっけん」で全身をあらってみちゃいます。 ナマコきらい?マレーシアのお土産でもらったんだ。。 せっかくだから使ってみるね!

マレーシアで買った なまこ石鹸、背中つるつるになるー \( ˆoˆ )/ 水族館で見た ぷにぷにのあれが 石鹸になるなんてびっくり。 赤いのに入ってる黒い粒が なまこの足じゃない?って言われたから少し怖いけれど ヽ(;▽;)ノ pic.twitter.com/M0zXrZrHMv

安い・包装がカワイイ・美容効果もばつぐん…と、三拍子揃った“なまこ石けん”。
マレーシアのお土産として人気上昇中の商品です!
軽くて小さくて、かさばらないのもお土産として優秀。

マレーシアの名産品 “なまこ石けん”

とくに、ランカウイ島のなまこ石けんが有名です。

一日だけのランカウイ島「なまこ石鹸買い物旅行」に出かけた。

なまこ石けんのためだけに、離島へ足を運ぶ人も。

「Gaya minami」というお店のクチコミを調べたら、リピーターが出るほどここの「ナマコ石鹸」の質が良いとのこと。

モノにもよりますが、皆に配っても大丈夫!なプチプライスなのも、お土産としてのなまこ石けんの魅力です。

値段は一つ10リンギットです。(300円前後:2013年8月現在)

安いものだと、5MYR(リンギット)ほどから。まとめて買えば、交渉次第でさらに安く!
11月現在1MYR=31円ほど。

可愛すぎる “なまこ石けん” ギャラリー

なまこ石けんのスタンダードな包装。
日本だと、なかなかお目にかかれないようなアジアンテイストたっぷりの布に包まれています。

布に包まれているのは同じですが、丸型の石けんを十字にしばった包装なのがコチラ。

プラ包装のされたもの。
せっけん自体に、色鮮やかな着色がなされてます。

こうした不透明のものもあれば、
寒天のように、透明なものもあります。

“なまこ石けん”の持つ美容効果

超ヌメヌメのなまこ石鹸
お肌がしっとりスベスベになると、もっぱらの噂みたいで…

海に囲まれたランカウイ島の人々は、近海で取れる特殊なナマコ「GAMAT」が自ら傷を治す様を目のあたりにして、その再生力に注目したのです。

どのナマコでも、良いというワケではありません!

これがその、スゴいなまこ、GAMATです。

ナマコをココナッツオイルで煮込んで作ったナマコ油は、マレーシアでは昔から肌の傷や病気に効く万能薬として利用されて来ました。

[Minyak Gamat]=なまこ油。
写真はミントフレーバー入りのもの。

昔からあった“なまこ油”のノウハウを利用して作られたのが、
“なまこ石けん”ということ!

なまこが持つ「サポニン」という成分がお肌の除菌・保湿に強力な効用を持ち、ゼラチン質から抽出された「コンドロイチン」は、皮膚の再生、老化防止に良いと言われています。

“なまこ石けん”は保湿にも、アンチエイジングにも効果がある!

日本でも“なまこ石けん”は生産されている

マレーシアは遠いわ、という方に朗報です!
日本生まれの“なまこ石けん”、あるんです。

これからの乾燥する季節に“なまこ石けん”で保湿対策してみませんか?

1 2