1. まとめトップ

佐藤美希 画像 動画 プロフィール 栃木県出身ノンノモデル【イマドキガール めざまし】

「佐藤美希やばい、佐藤美希に恋してるかも」佐藤美希 画像 動画 プロフィール 栃木県出身 2012年のミス獨協医科大学、ミスオブミスにも出場 ホリプロスカウトキャラバン2013 グランプリ non-no(ノンノ)専属モデルに ミスコンみたいな顔でかわいいと2chで話題!!

更新日: 2015年02月19日

13 お気に入り 68913 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

芸能プロダクションのホリプロが主催するオーディション「第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の決選大会が4日、東京都内で開催され、看護系の専門学校生、佐藤美希さん(20)がグランプリに選ばれた。今年のスカウトキャラバンはモデルの発掘が狙いで、2万216人の応募者の中から栄冠をつかんだ佐藤さんは「誰からも愛されるモデルになりたい」と受賞の喜びを語った。

ホリプロスカウトキャラバン 20歳・佐藤美希さんがグランプリ

「第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン2013」決選大会が4日、都内で行われ、応募者2万216人の中から栃木県出身の専門学校2年生、佐藤美希さん(20)がグランプリに輝いた。

ファイナリスト12人の中で最年長での受賞となった佐藤さん

「名前を呼ばれた瞬間、両手で口を覆い驚きの表情。「信じられないくらいうれしい。本当にびっくりしました」と喜びを噛みしめた。」

佐藤さんは栃木県出身で、身長166センチ。3歳から10年間、クラシックバレエに取り組み、「柔軟性」がアピールポイント。中学時代には柔道部に在籍していたという。

「ファッションには以前から興味があり、「自信はなかったけれど、モデルになりたい夢を見続けた」と佐藤さん。」

佐藤は普段、栃木県内の看護系専門学校に通う2年生。3歳から10年間クラシックバレエをやり、中学時代は柔道部に所属した。モデルについては「小さい頃からずっと夢を持っていた」と話し、「モデルだけでなく将来は女優としても活躍したい」とこれからの展望についても話していた。

今回は同キャラバン史上初めて女性ファッション誌「ノンノ」「セブンティーン」とコラボし、モデルオーディションとして開催された。

「地方予選から3泊4日の東京合宿に進んだ15人の中から、ファイナリストになったのは13歳から20歳までの12人。決勝大会では私服コーディネートやウオーキングなどの審査も行われた。」

今年は、「モデルをめざせ!」をコンセプトに、自分自身を表現できるセンスを持ち、被写体としての魅力を伝えることができる、皆に愛される将来性豊かなモデルを発掘するため、同キャラバン初となる女性ファッション誌「ノンノ」「セブンティーン」とコラボを行い、14~20歳の女性を対象に行われた。

佐藤美希さんの今後の気になる活動は?

「佐藤さんにはモデルデビューのほか、トロフィーと賞金100万円が贈られた。また、ジャパンゲートウェイのCM出演、日本民間放送連盟よりラジオ親善大使への起用が約束されている。」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw826834

2万216人の頂点に立った佐藤さんは、ホリプロ所属と同時に、女性ファッション誌「non-no」専属モデルにも決まった。

non-no(ノンノ)は集英社発行の月刊女性ファッション雑誌。1971年(昭和46年)5月25日創刊。

みなさんこんにちは!栃木県から来ました20歳の佐藤美希です。憧れであるモデルになりたいという思いから初めてオーディションを受け、ここまで来れた事はとても嬉しいです。憧れのモデルさんは佐々木希さんで女性として品格のある方だと思っていて、私も近づけるように自分を磨いて、洋装も和装も着こなせるようになりたいと思います。合宿でモデルとしての基礎をたくさん学べた事で自信がつき、最年長として自分なりに自己表現出来るよう、精一杯楽しみながら頑張りたいと思います。 
引用元:http://www.tsc2013.jp/pc/vote2.php?p=52

ホリプロタレントスカウトキャラバン歴代グランプリ
第1回 1976年 榊原郁恵
第21回 1996年 深田恭子
第24回 2000年 藤本綾
2001年 浜口順子
2002年 石原さとみ
2003年 大竹佑季
2004年 佐藤千亜妃
2005年 緑友利恵
2006年 石橋杏奈
2007年 足立梨花
2008年 高良光莉
2009年 小島瑠璃子
2010年 安田聖愛
2011年 田所あずさ
2012年 優希美青
第38回 2013年 佐藤美希

ホリプロタレントスカウトキャラバンは、日本の業界大手芸能事務所であるホリプロが主催する、新人発掘を目的としたオーディションである。略称「(ホリプロ)TSC」。

去年のグランプリ優希美青さんから花束を贈られ、今後について、「誰からも憧れてもらえるように自分なりに頑張りたい」と笑顔で語り、「本当にびっくりした、頭真っ白です」と受賞を喜んだ。

優希 美青(ゆうき みお、1999年(平成11年)4月5日 - )。本名、菅野 莉奈。山形県出身。

2012年『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて応募総数2万9521人の中からグランプリを獲得した。
優希美青の芸名は24画で山口百惠の名前の総画数にあやかったもの。
身長158cm、血液型O型、好きな芸能人は石原さとみ。

女優として2013年4月に日本テレビ系のドラマ『雲の階段』で連続ドラマデビューを果たすと、2013年6月からはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演、『ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリ受賞者の中で最速での朝ドラデビューを飾る。Wikipedia

第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン、グランプリは佐藤美希ちゃん♡20歳、わたしと同い年です(*^^*)一緒に頑張りまーす♪ pic.twitter.com/qZDgHQ9ruM

http://twitter.com/ruriko_kojima/status/397268694797017088

"佐藤さんはホリプロとの専属契約のほか、女性ファッション誌『non-no』でのモデルデビューが決定。尊敬する人に同誌専属モデルの佐藤ありさ(25)を挙げている。"

ホリプロ 美人おすすめ女優

1