1. まとめトップ

コスパな箱ワインがひそかなブーム。ジャーと一杯、飲み過ぎ注意!

ネットショップでは売り切れ続出。普段飲みワインの定番として静かに日本中に広がりつつあります。その理由は・・・

更新日: 2017年01月27日

kaizinさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 68080 view
お気に入り追加

箱ワインのブームはネットショップを見てみると様子がわかってきます。人気の箱ワインで売り切れ状態が続いていたり、残り数がわずかになっていたり、チャンスを逃すと買えなかったり。

3Lで1箱1500円から2000円なので高い気がしますが、ボトル750mlだと4本分。1本375円から500円ぐらい。計算してみるとかなり安いものです。

ボトルの安ワインも人気がありますが、毎回買ってくるにはかなり重いものです。箱ワインを宅配してもらえば、面倒からも開放されます。

重要なのは箱ワインが人気なのは結構おいしいからなんです。

箱ワインとの出会い、とっても楽しそうです。

さて、朝宣言した通り酒のことだけを考えながらさくっと帰ろうと思いますのだ。 いやあ、箱ワインが美味すぎて帰るのが楽しいよね~。... fb.me/2De00zDpU

@purucosta こないだ2L1380円の箱ワインを初めて買ったですが、アレはアレでなかなか。蛇口ひねるようにジャーっと酒が出ル-(゚∀゚)!!楽しいw

今飲んでるワインは何杯目だったかしら。箱ワインは飲み過ぎちゃうね。ちょっと酔ったかな(^_^;) おやすみなさいませ。

さっさと酔っぱらって寝ようと思って三時間以上飲んでるんだが全く眠れそうにない… そろそろボトル一本位飲んだか?箱ワインはこれだから…

楽天セールで、年末用に箱ワインを買いだめしようそうしよう

2リットル箱ワインがいつも1週間でなくなってしまうので、3リットルのやつを買ってみたらやはり1週間でなくなってしまうという謎の事例が発生。

《箱ワイン》ペナソル・ティント 3L スペインワイン!飲み飽きない赤ワインBOXワイン||bit.ly/PeU2DA

炭酸水メーカーやってみた。まぁ合格。ウィルキンソン開けたての9割くらいのシュワシュワ度。安い箱ワインのスパークリング化もやってみよう

箱ワインはこんな感じで注文して一杯やります。

3Lとなると、一気に手で持ち帰るのは大変です。車で買い物してくるのもいいですが、やっぱり配達してもらうのが一番。

6箱で送料無料。ついでに他のワインも同梱して楽しみは倍増。

箱の横に注ぎ口を出す小さな切れ目があるので、そこから注ぎ口を中から取り出します。

メーカーによって形状は異なるので、慣れないと困惑することもあります。

お酒なので、楽しみながらきれいに出しましょう。

赤い天辺を親指で押さえ、左右の赤いレバーを人差し指と中指で上に上げると黒い下の口からワインが出てきます。

箱から出してすぐだと、誤って漏れ出さないようにプラスチックのカバーがまかれています。切り取り線があるので、それをよく見てはずします。

注ぎ口はコンパクトです。

大切なものからは離しておきましょう。

ちょっとしたワインの汚れよけに何か置いておくといいでしょう。

飲み終わったらダンボールなので小さくなります。

中は透明ビニールや銀色ビニールになっていて、開封後も余分な空気が入りにくい構造。ボトルワインだと開栓後の劣化がすぐですが、箱ワインだと持ちはよくなります。

たたむと小さくなります。

ダンボールをたたむのがちょっと面倒ですが、ボトルだと4本分なので、ずっと小さくなり、ゴミ出しには便利です。

箱ワインは一部のスーパーやネットショップで売ってます。

箱ワインと言っても、近所のスーパーではあまり置いてない。一番多いのはネットショップ。西友、イオン、やまやなども扱いがあります。

SaRaDaが美味しかったので一時期はそればかり飲んでましたが、お気に入りをいくつか見つけて順番に飲むとアキません。

楽天のネットショップ

すぐに売り切れのSaRaDa。箱ワインではかなり旨かったのでお勧め。ただし入手困難かも。

パーカーポイント90点。あったら注文しておきたいワイン。

赤ワイン 品種:サンジョヴェーゼ、プリミティーヴォ

南米チリのカサブランカ・ヴァレーのワイナリー。

スペインのアルマンサ地方のワイナリー。

1 2





さまざまなジャンルで新しい発見ができるまとめ作りを目指してます。