スマーティー課題

「Aがお菓子の箱を持っています。何が入っていると思いますか?」 と聞きます。

子供が回答したら、 「Aは箱の中身を取り出して、中に鉛筆が入っている事をあなたに見せました。
そこに、まだ箱の中身を見ていないBがやって来ました。

Bに箱を見せて 『中には何が入っていますか?』 と聞いたら、Bは何と答えるでしょうか?」 と聞き、更に、 「最初にこの箱を見せた時、あなたは何と答えましたか?」 と尋ねます。

広汎性発達障害の子供に聞いた場合、 サリー・アン課題と同じく「鉛筆」と答えてしまう確率が高くなります。

出典広汎性発達障害(PDD)における心の理論

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

心の理論でアスペルガーをちょっとだけ知る

「心の理論」だけで自閉症を説明するのは難しいと言われていますが、ダウン症児、健常な4歳児は正解できても自閉症児は判断できない問題があることを知っておきましょう。

このまとめを見る