1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

宇多田ヒカルの父が「藤圭子」本をめぐり沢木耕太郎に激怒!

宇多田ヒカルさんの父・照實氏がツイッターで作家・沢木耕太郎氏に激怒する発言。発端は沢木氏の宇多田さんの母「藤圭子」本とのこと。いったいなにがあったのか?騒動をまとめました。

更新日: 2013年11月07日

32 お気に入り 274715 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・2013年8月22日に自殺した宇多田ヒカルさんの母・藤圭子さん

・この藤さんの死後、作家の沢木耕太郎氏が幻とされていた藤さんを題材にした本「流星ひとつ」を緊急出版

長らくお蔵入りしていたとされる作品を緊急出版

ノンフィクション作家の沢木耕太郎氏(65)が、先頃、藤へのロングインタビューをまとめた「流星ひとつ」(新潮社)を「緊急出版」

沢木は、今から34年前の1979年、藤圭子のノンフィクションを書くべく1年間に渡って密着取材を行っていた

インタビューは一度は「引退する藤圭子を利用しただけではないのか」という沢木氏の考えで刊行を断念

宇多田ヒカルさんに伝えたいという想いもあるとされる同書

34年ぶりに世に出そうと決めたのは、娘の宇多田ヒカルさんに、美しく輝いていたお母さんの姿を伝えたい、という思いから

・一部では藤さんと沢木さんが恋愛関係にあったとの報道も

「深夜特急」などで有名な沢木耕太郎氏

沢木と藤が取材を通して恋愛関係に発展、それがこじれた結果、出せなくなってしまった

沢木氏の職業的倫理観から深い関係にある女性を取材した作品は出せないと判断。それが刊行を断念した理由ではないかと一部で噂に

・この沢木さんの「藤圭子」本の出版をめぐり、宇多田ヒカルの父・照實氏がツイッターで激怒するコメントを出す

宇多田さんの父・照實氏は怒りのコメント

▼照實氏の一連のツイート

厚かましく本を送って来ました。許諾もしてないし、30年以上前に発行予定だった本。藤圭子は怒っていると思います。teruzane RT @harumikaasan 沢木耕太郎さんの『流星ひとつ』は読みましたか?明日本屋へ見に行ってみようと思ってます。

ところが藤圭子は出版を許可していませんでした。teruzane RT @suttoko_bitch @karumakun @harumikaasan 藤圭子が出版許可していたのになぜ今頃出版されるのか不思議ですね。

僕はNYで原稿を受け取った藤圭子の怒りを目の当たりにしました。teru RT @karumakun @harumikaasan 藤圭子さんが生前に出版する事を快く了承しています。離婚再婚を繰り返し愛する妻を自殺から守れなかった元夫が出版の承諾を得る得ないを言う立場にはありません。

・激怒する照實氏だが、この発言には一部疑問も

藤さんと宇多田照實さん

1 2