1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!

数多くの傑作を世に送り出してきたのが宮崎駿監督&スタジオジブリ。そのスタジオジブリがあるのが中央線沿線の小金井。小金井にはジブリ映画に登場するモデルがたくさんあります!

更新日: 2013年11月18日

1326 お気に入り 384607 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mu2329さん

小金井市とは?

北に桜の名所として知られる小金井公園、南は崖の辺りの自然林、又武蔵野公園、野川公園、多磨霊園にも面しており、周辺部には緑が多く残っている。

市内の殆どが住宅地であり、企業が少ないベッドタウン型の市である。

スタジオジブリがあるのは小金井市!

東京都小金井市梶野町一丁目4番25号
テレビなどでも見覚えのある建物なのでは?

「三匹の熊の家」は、ジブリスタッフの子供たちの為の保育園

宮崎駿は小金井市の名誉市民!

作詞家の星野哲郎氏、アニメーション映画監督の宮崎駿氏の2氏を本市初の名誉市民に決定しました。

ジブリ映画のモデルになった場所

千と千尋の神隠し

東小金井駅からバスで約10分の江戸東京たてもの園には千と千尋の神隠しに出てくる建物がたくさんあります!ちなみに高畑勲監督作品「かぐや姫の物語」には音響協力をしているようです…

小金井公園内の「江戸東京たてもの園」は、宮崎監督が散歩をしながら『千と千尋の神隠し』のイメージを膨らませた場所。

「子宝湯」の坪庭は、
千尋がカオナシを湯屋に招き入れてしまうシーンに出て来ます。

文具店「武居三省堂」の桐箱の引き出しが壁一面にギッシリと並ぶ光景は、釜爺が働く湯屋のボイラー室にある薬草箱の引き出しにそっくり。

千尋がのった電車のモデルとされる都電7500形もある。
カラーリングや外観は異なるが、内部の様子はけっこう似ている。

1 2