1. まとめトップ

【アウトドア】エンジョイライフ!ハイエースの魅力【カスタム】

商用車としてだけではなく、アウトドアにも大活躍。そんなハイエースの魅力をまとめてみました。

更新日: 2013年11月07日

8 お気に入り 53330 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

charawnさん

ハイエースとは?

初代モデルは1967年に登場した。
価格はやや高いが耐久性の高さや、エンジンパワー、積載量が多いことなどで、宅配業をはじめ多くの企業に貨物車、社用車として広く用いられる他に、送迎バス・ジャンボタクシー・路線バス・コミュニティバスといった乗用、さらには救急車や寝台車などの特殊用途車などとしても利用されている。
個人ユースでは趣味の道具である競技用オートバイ(ロードレーサー・モトクロッサー)やラジコン飛行機などを輸送するトランスポーター(通称:トランポ)としてよく使われているほか、バニングやキャンピングカーのベース車としても重宝されている。

ハイエースの魅力

200系になって一気にスタイリッシュ化され、サーファーやキャンパーだけでなく、様々な用途の遊びグルマとして、幅広い世代に受け入れられているからに他ならない。
しかも幅・高さ・そして長さにバリエーションがあって、エンジンもガソリン、ディーゼル、そしてアウトドアには欠かせない4WDまで揃っている。

ハイエースは荷室に自分だけの空間を作って、それごと移動するということができる。

ハイエースの魅力で第一にあげられることはやはり、ライフスタイル・ニーズ・お好みに応じてカスタムが可能ということではないでしょう

ハイエースのカスタム

出典carvin.jp

ボードも楽々積み込めます

車高を下げてスタイリッシュに!

エアロを組んで個性的に!

車の中とは思えない豪華さ

海外仕様も

200系ハイエースのオーナーの間で密かに噂となっている乗用モデルが、タイで生産されているVentury。ベースはまんま200系ハイエースですが、インテリアはアルファード、ヴェルファイアを超える豪華な作りとなっています。

豪華な内装に加え、エクステリアも純正クオリティのエアロパーツが装着されており、国内でも販売したら売れるような気がします。

1