1. まとめトップ

100回曲げても大丈夫!驚愕のスマートフォン誕生【LG G Flex】

『曲がったスマホ』がサムスンから発表されたばかりですが、今度はライバルLGから『曲げられるスマホ』が登場!スマートフォンの技術もとうとうここまで来たか…、と感慨深い思いです。

更新日: 2013年11月12日

3 お気に入り 3368 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

whgadgetさん

10月28日、LGが『LG G Flex』を発表

上下にグニャリと曲がってます

LG G Flexでは、フレキシブルOLEDパネルの曲げても割れない特性を生かして、全体を上下方向に曲げた状態でスマートフォンに取り付けられています。

OLED(有機EL)パネルは、液晶と違いパネル自体に柔軟性を持たせる事が可能です。

曲がった形にも理由あり

手の形状や顔の輪郭に沿った、人間工学に基づく曲面ディスプレイを採用し、動画鑑賞時にまるでIMAXシアターの曲面スクリーンを見ているかのような没入感を味わえる

通話する際に本体が顔のラインにフィットし、通話用スピーカーとマイクの位置が耳と口に近づく。そのため、音声を聞き取りやすく音声も伝えやすい。

この形にはメリットが沢山あるそうです。

初めから『曲がっているだけ』かと思いきや…!!

曲面ディスプレイ搭載のLG製スマートフォン「LG G Flex」は、ディスプレイだけでなく本体もフレキシブルであることが明らかになりました。

ディスプレイが湾曲しているだけでなく、本体自体も曲がる正真正銘のフレキシブルスマートフォンであるようです。

実際に『曲げている』動画も公開!

単に本体がカーブしているだけかと思っていましたが、動画を見ると、上から押す感じで本体に力を加えるとグニャグニャと変形しています。

見ているだけでヒヤヒヤします…。

精密機器なのに曲げちゃっても大丈夫なの!?

LG G Flexは本体自体も曲がる世界初の「フレキシブルスマートフォン」として正式発表されています。

G Flexには曲げるための「適度な強度」を提供しているそうです。

ちゃんと『曲げること』を前提として設計しているそうです。

なんと、100回曲げても全然平気!

LG電子によると、40kgの圧力で2秒間押したまま、端末本体を曲げることを100回繰り返しても、LG G Flexは壊れないとのこと。

ディスプレイだけでなく、バッテリーも柔軟なのが理由であるそうです。

こんなとんでもないスマホなのに、スペックは高い

スペックとしては、Snapdragon 800のSoC、2GBの実行用メモリ、1300万画素のカメラ、3500mAhのバッテリー、そしてAndroid 4.2.2 Jelly Beanを搭載しています。高性能ですね。

1 2