1. まとめトップ

エコにもなってあったかい!防寒具「ねこ」とは

長野県にある南木曽町発祥の防寒具「ねこ」についての情報をまとめてみました。

更新日: 2014年11月13日

7 お気に入り 29627 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rieslifeさん

2014年~2015年は「平年並、もしくはやや高め」

気象庁が発表した「季節予報」では、
昨年に引き続き2014年~2015年の冬の気温は平年並、
西日本では平年よりやや高めの可能性があり、
昨年の「寒冬傾向」はやわらぐようです。

…とは言え、2014年12月初旬に
四国地方に降った雪で住民が孤立したり
車が立ち往生するなどの被害が相次ぎました。
急な天候の変化に気を付けたり、
いざという時の備えを用意することへの
重要性が高まっています。

消費税の増税や光熱費、燃料費の高騰が家計圧迫に拍車を・・・

今年は、消費税率が5%→8%に改正されたことや
燃料費の高騰をはじめとした家計への圧迫が進んでいます。

そのため最近では、
暖房をあまり使わない生活を心がける人が増えました。
「着る毛布」「着るこたつ」
「湯たんぽ」
などが
ここ数年、特に売れ行きを伸ばしているようです。

着る毛布

着るこたつ

湯たんぽ

これからの冬は「ねこ」であったまりましょう!

もちろん本物の「ねこ」も
あったかくて可愛いのですが、
今回ご紹介したいのは…。

「なぎそねこ」

見た目は
背中だけを覆った半纏(はんてん)、
という感じですね。

「ねこ」は、信州・南木曽町に昔から伝わる防寒着です。

【南木曽町】
長野県の南西部に位置する、長野県木曽郡にある町。
伝統的建造物群「妻籠宿保存地区」や
近代化遺産「桃介橋」、田立歌舞伎など
日本の原風景と古くから大切にされている行事の保存が行われている地域です。

「ねこ」の名前の由来は
「ねんねこ半纏から」
「作業している姿が猫背だから」
「猫のように温かい」など諸説あります。

TV番組「秘密のケンミンSHOW」でも
紹介されたことがあります。

家事をする時に、半纏や他の防寒具だと
袖の部分がじゃまになったりするのですが…。
その点「ねこ」は作業の妨げにもならず、
とても暖かいです。
背中の熱を半纏部分に蓄熱するような、
そういうイメージを持っていただけるとわかりやすいかも。
思いの外、あったかいことに驚きます。

「なぎそねこ」どこで購入できるの?

※ご注意ください※

「なぎそねこ」はほとんど手作りのため、
出来上がるのに時間がかかる商品です。
受注生産の販売店もあるので、
在庫状況や出荷時期などをよくお確かめの上
ご購入いただけたらと思います。

1